ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2015年3月7日土曜日

" Tools "


今日はWESCO JAPANリペア工房より、修理を行なう際に必要不可欠となる木型や工具、機械などをご紹介していきたいと思います!
まず、数あるモデルの特徴的な形をした木型たち。
大きく分けて、この4パターンがあります。
木型がアメリカ本社から持ち出されたのは初めてで、この木型が無ければブーツ作りやリペアは始まりません。
次に、ソールを剥がす時などに使用する工具たち。
掴むものもあれば、切る、叩くものもあります。
この工具たちもブーツのリペアには欠かせないツールです!
そして、この機械は新しく装着されたソールを圧着する機械。
ボンドを塗り合わせて圧着するのですが、こちらの機械はエアー式で下から上へと突き上げるように下の革が膨らみ、頑丈に貼り付けられます。
革製品には革ということでWESCOブーツにも優しい圧着機です!

さて、普段なかなか見れないような工具や機械、いかがでしたでしょうか。
昔ながらの作業工程は今も変わらず、現代に引き継がれています。
今日はほんの一部ですが、リペアの作業工程で使用している機械はまだまだあります!

次回は、いよいよWESCOブーツを制作するにあたって、最も重要な機械 " Rapid E " に
ついてお話をします!


WESCO Osaka 戸高

0 件のコメント:

コメントを投稿