ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2016年7月29日金曜日

『My WESCO!』 episode 002

Tさん / 寿司職人 61歳

「やっぱりレースブーツはこうでなくちゃ!」


7年前にバーラップの"Jobmaster"を手に入れて以来、休日はもちろん毎日のバイク通勤でもWESCOブーツを履いているTさんはこちらが6足目。

「ボスを3足、ジョブマスターも3足持っていますが今日のブーツは2年前に6"インチハイトで製作したもの。普段のバイクはボスも多いのですが、夏用にオーダーしたこのジョブマスターはこれぞワークブーツ!といった無骨な表情のレギュラートゥで今のお気に入り。やっぱりレースアップブーツはこうで無くちゃ。」


お店に寄って頂く時は決まっていつも休日のツーリング帰りで、この日も伊豆の温泉に行ってきたところ。バイクが大好きでハーレーを乗り継ぎこちらは4台目!

「休みの日はほとんど千葉、神奈川、静岡辺りに走りに行きますね。距離にして年間で3万キロほど。以前乗っていたスポーツモデルの69年XLCHよりも今乗っている72年のFXの方がツーリングばかりしている自分の生活に合っているかな。バイクはこれを最後にしたい。」


そんなTさんも今までに様々なブランドのブーツを履いてきました。しかし元々エンジニアのようなシンプルデザインのプルオンブーツは好みでなく持っていなかったそう。

「初めてボスをオーダーしたのは5年前。その時はジョブマスターを2足持っていてあまりにも履き心地が良く、まずはブラックレザーでボスも試してみるかと。そしたらバイクの操作性も高く11"インチハイトとしたこともあって何より安心感がありました。そこからブラックペブル、ブラウンラフアウトと気付けばボスを続けて2足オーダーすることに。」


しばらくボスを満喫されていましたが、その後本日の"Jobmaster"をオーダー。色々とWESCOブーツを履いてきて改めてベーシックにレースアップブーツを楽しみたいという気持ちが湧いてきたのかもしれません。
今ではどちらのモデルも大切な存在、ますます充実したバイクライフを!



※お客様とウエスコブーツとの様々なエピソードを、この『My WESCO!』ページで特集していきます。購入に至るまでの過程や実際に履き始めてからの様子など、ウエスコブーツ1足1足にまつわる歴史や想いを、是非店頭でお聞かせください。

WESCO Ebisu 唐澤

0 件のコメント:

コメントを投稿