ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2017年4月18日火曜日

『My WESCO!』 episode 012

Hさん/美容師/44歳

『毎日履ける本物のブーツ』と実感しています。

今から7年ほど前、20年来の友人が履いていた事でWESCOの存在を初めて知ったというHさん。そして、ハーレーに乗るようになった事をきっかけにWESCO大阪店に来られたのが始まりだったそうです。

そんなHさんのブーツはどれもしっかり履き込まれており雰囲気バツグン!それぞれの仕様や拘りなどお伺いしました。
『初めてオーダーしたBossは、スタンダードな11インチハイトにネイビーステッチやプラチナムレザーライニングで王道なスタイルに好みのカラーリングでカスタムしました。ソールはビブラム#100でしたが、新たに増車したバイクのカスタムに合わせ今は#1010ソールにしています。一番のお気に入りです!』
『このBossはラフアウトレザー(裏革)にソールは#100のハニーカラーでオーダーしました。バックルは全て取り外してLower Heelにしたのもポイントで、上のBossとは全く違った雰囲気を楽しんでいます。』
『仕事用でオーダーしたRomeoは、しなやかなブラックタイドメインレザーにビブラム#700ソール仕様。シンプルさゆえ引き立つ自然な経年変化が気に入ってます。』
バイクがきっかけでWESCOを履き始めたHさんですが、今では仕事や休日などでも愛用頂くヘビーユーザーに。では、実際に履いていて思う事もお伺いしました。

『趣味性がありながら実用的でいいですね!あと、足元から伝わってくる独特なオーラも好きです。ウエスコは自分好みにオーダーができるので、馴染んだ時の愛着も格別。僕は、毎日使う身近なものほど良い物に囲まれたい。これはハマりますよ!』

※お客様とウエスコブーツとの様々なエピソードを、この『My WESCO!』ページで特集していきます。購入に至るまでの過程や実際に履き始めてからの様子など、ウエスコブーツ1足1足にまつわる歴史や想いを、是非店頭でお聞かせください。

WESCO Osaka西

0 件のコメント:

コメントを投稿