ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2017年7月13日木曜日

BECKEL×WESCO キャンバストートバッグ

本日は、様々な用途でお使い頂けるBECKEL CANVAS PRODUCTSとWESCOのコラボレーションキャンバスバッグを紹介します!
大きさはWESCOのシューボックスがぴったりと収まる、高さ:約38cm、横幅:約39cm、 奥行き:約15cm。素材は、撥水性と通気性に優れた20ozにもなるアーミーキャンバスに、ストレスが掛かる部分にはWESCOブーツに使用されている7ozの肉厚カウハイドと、Made in U.S.A.が誇る抜群の耐久性を備えたトート型バッグです!
そんなガンガン使えるボディーは万能なトートバッグとしての用途にもピッタリで、タイムリーな使い道で例えると、海水浴やマリンスポーツで使ったり、バーベキューでかさばる荷物を運ぶ時や、アウトドアクッションを入れて花火大会に出掛けるなどなど。また、コンパクトに畳めますので旅行先でのサブバッグとしても携帯頂けます。
こちらの商品は、WESCO JAPAN直営各店並びに、オンラインショップでもお買い求め頂けます。是非ご利用下さい。

《BECKEL CANVAS PRODUCTS》
1964年にオレゴン州ポートランドで創業し、高品質なテントやバッグを造り続けているBECKEL CANVAS PRODUCTS。
創業者ボブ・ベッケルは空軍基地でパラシュートのパッキング作業に従事している時に得た縫製技術を活かし、自宅で”BECKEL CANVAS PRODUCTS”を設立、テントの製造を開始しました。創業当初はフォルクス・ワーゲン.タイプ2(ワーゲンバス)用のサイドテントやカーテンを製作、 生まれながらのアウトドアマンでもあったボブの造るテントはその品質の高さが評判を呼び、次第にアウトドアアクティビティだけではなくアラスカやロシアな どで生物の観察活動のベースキャンプとしても採用されるようになります。
その後、テントと同様にキャンバスを使用したバッグの製造も開始し、現在では世界中のトラベラーやサイクリストからもコアな支持を得ています。しかしそんな名声を得た今日でも創業当初からの姿を残しポートランドの小さなプロダクツで真摯にモノ造りに拘り続ける奇跡の様なブランドです。

💻オンラインショップで見る

WESCO Osaka 西家

0 件のコメント:

コメントを投稿