ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2018年11月8日木曜日

DEHEN "BOAT-NECK SWEATER"

今回は”ボートネックセーター”をご紹介します!
特徴としては、やはり広く開いたネック周りでしょう。
広く浅く開いた襟ぐりが船底の様に見えることから”ボートネック”と呼称されていますね。
首の詰まったセーターが苦手な方にはうってつけ形といえるでしょう!
クルーネックに比べるとインナーの見える分量も多いので、ボーダーなど柄物のカットソーを着たり、写真の様にシャンブレーなどのシャツを挟むのもいいですね!

PORTLAND Boat-Neck

     
GOTHAM Boat-Neck               EMPIRE Boat-Neck    

デザインに関しては、1920年の創業時から変わらず続けてきたオレゴン州”ポートランド”のフェルトのレタリング。
”ゴッサム””エンパイア”は、ニューヨークのニックネームですね。
バットマンがすぐ浮かんだ方も少なくないでしょう笑
DEHENは昔から野球などのチームジャケット、企業のユニフォームを製作してきて、NYでも多くの方から愛用されてきました。
"NY"や"BROOKLYN"、"CALIFORNIA"や"LA"など具体的なレタリングやプリントはよくみかけますが、ニックネームをデザインに落とし込むのはユニークだな〜と感じました笑


ブーツとの相性も抜群ですね!他の型も紹介しているので是非ご覧ください!

DEHEN "SHAWL CARDIGAN"
DEHEN "STRIPED CREW-NECK SWEATER"
DEHEN "STRIPE EDGED CREW-NECK SWEATER"

1920年にウィリアム・ピーター・ディーエンは、オレゴン州ポートランドで”Dehen Knitting MIlls"を立ち上げました
創業当初より最高品質のニットを製造していたDehenは、スクールニットやモーターサイクルニット、ヴァーシティジャケットやチアリーディングのユニフォームなどのカスタムメイドを、三世代に渡りファミリービジネスで行っています
多くの会社が海外に生産拠点を移す中、創業から90年以上が経つ現在も、MADE IN U.S.A.の品質にこだわり、全ての製品をポートランドの工場で製造している数少ない"レジェンドブランド"の一つです。
WESCO JAPAN ONLINE SHOP

WESCO Osaka 太田

0 件のコメント:

コメントを投稿