ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2018年12月18日火曜日

Custom Sample "Johannes"

本日は、レースブーツのJohannes(ヨハネス)を紹介します。こちらは僕がオーダーしていたブーツなので、主観的になりますが参考にしていただければ幸いです。

チェスナットブラウンのラフアウト(裏革)を使用したヨハネス。-ウエスコジャパン-

レザーはチェスナットブラウンのラフアウト(裏革)を使用。落ち着いた色味ながらカジュアルで、外羽式のクォーターにショートハイトと、一足はおさえておきたいスタイルでした。


他のモデルと異なる大きな特徴は、かかと部分のレザーパーツを上部まで一体化し、ウエスコ独自のパターンに仕上げられたデザインです。もちろん、これは見た目のものではなく、継ぎ目の無いレザーによるナチュラルな履き味を楽しめるヨハネスの機能美となります。

チェスナットブラウンのラフアウト(裏革)を使用したヨハネス。-ウエスコジャパン-

適度な7インチハイトに、長めのノーズとなるMP Toeシューラスト、アイレットオンリーのスタイリングは固定されたデザイン。BossやJobmasterなどとは違った、少し斜めからウエスコを楽しむ!?そういったモデルだと思います。

チェスナットブラウンのラフアウト(裏革)を使用したヨハネス。-ウエスコジャパン-

しばらく店頭で展示しておりましたが、今日から履き始めてみます。初めて履くモデルなので他のモデルとの違いなど追ってお知らせできればと。

CUSTOM JOHANNES
Leather/ Brown Rough Out
Leather Lining/ Brown
Height/ 7"
Sole/ #232 Vibram Sole
Eyelets / Brass
Thread Color/White&Brown
Toe/MP Toe
Others/-

【JOHANNES】
JOHANNES(ヨハネス)は、シンプルでモダンな全く新しいコンセプトのレースアップブーツです。このモデルは、ヒールカウンター(踵部の当て革)からクォーター(踝から足首の部分)まで境目が無くスムーズな足入れとレースアップブーツならではの包み込まれるようなフィット感を極限まで高めたオリジナルデザインが特徴です。また、スッキリとしたつま先のシルエットや使い勝手の良いハイト、アイレット数なども絶妙なバランスで設定されています。オーダーメイドでは、レザーや標準装備のレザーライニング、ソール、ステッチカラーなどの組み合わせで、一人一人のオーダーに対応しています。

WESCO Osaka西家

0 件のコメント:

コメントを投稿