ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2019年5月30日木曜日

ROLLER x WESCO 2019 Limited Model
CUSTOM ROMEO

この度、Roller Magazineとの初のコラボレーションモデル『CUSTOM ROMEO』が遂に完成しました!
言わずと知れた世界中のビンテージモーターサイクルシーンを牽引するRoller Magazineが、『2足目に選ぶWESCOは?』をテーマにかかげ、日常でより”気軽”に履けるブーツを標榜したのがこのスリップオン・モデルのロメオです!
カラーバリエーションはバーガンディーとブラックの2色を用意しています。
ジーンズやワークパンツだけでなくショートパンツにもハマり、かつバイクのライディングもこなせる耐久性を目指し、トウキャップの追加やフルミッドソールを採用しました!
 さらにこのモデルの為に準備したネイビーレザーのレザーインソールには、コラボレーションの証となるROLLERとWESCOのスペシャルな刻印も備わります!
今回の限定モデルのご注文期間は2019年6月16日(日))までとなりますので、お見逃しのないようお願いします



『バーガンディー』(バーガンディー・ドメインレザー)
レザーライニング:バーラップレザーライニング 
ソール:ホワイト・ラプターソール
ステッチ:ホワイト&ブラウン
レザー・トウ・キャップ
レザーインソール:ネイビー(Roller & WESCOの刻印入り)
ミッドソール:フルレザーミッドソール
価格:9万3800円(税別)

『ブラック』(ブラック・タイ・ドメインレザー)
レザーライニング:ブラックレザーライニング 
ソール:ブラック・ラプターソール
ステッチ:ホワイト&ブラウン
レザー・トウ・キャップ
レザーインソール:ネイビー(Roller & WESCOの刻印入り)
ミッドソール:フルレザーミッドソール
価格:9万3800円(税別)



さらに今回のCUSTOM ROMEOの発売を記念して、6月16日(日)にはWESCO世田谷でRoller Magazineとの合同受注会を開催します。当日は受注会に愛車で訪れたオーナーたちを対象とした撮影会も予定しています。

日時:6月16日(日)12:00~18:00
場所:WESCO世田谷 東京都世田谷区等々力2-5-3
お問い合わせ:03-6809-8968

商品に関するお問い合わせは、WESCO JAPAN大阪、WESCO恵比寿、WESCO世田谷、または全国のウエスコ正規代理店までお気軽に。またWESCO JAPANオンラインショップでもお買い求め頂けます。

WESCO JAPAN

2019年5月29日水曜日

My WESCO! "Jobmaster"


数多くのカスタムバリエーションの中から、全てのパーツをブラックで統一した”ジョブマスター”
ワークスペックながら、洗練された構成でモードな匂いも漂っています。
「黒が好き」「色物が苦手」という方にはドンピシャではないでしょうか!
オールブラックもいいけど、少しだけアクセントが欲しいという方は”アイレット”をニッケルにしたり、”ライトウェイトステッチ”にネイビーを選ぶなど、さりげないアクセントを取り入れても良いですね!

WESCO Osaka 太田

2019年5月27日月曜日

My WESCO! "Boss"

ラフアウトツートーンのウエスコ製、エンジニアブーツのボス。8年履いた経年変化にも注目!

 週に5日は履いているというエンジニアブーツ"Boss"。
普段履きから本格的な作業までこの一足でこなし、8年前にオーダーする際は仕様を悩んでいましたが、「あの時、つま先とかかとをラフアウト(裏革)にしておいて良かった!」と現在はキズが目立ちにくいラフアウトの恩恵を受けているそうです!!
こういった生の声は非常に参考になりますね!

WESCO Ebisu 唐澤

Custom Sample "Warren"

ウエスタン・トウの木型を使用する"Packer"から派生したモデル"Warren"(ウォーレン)は、とてもシンプルなデザイン故、その特徴を生かすカスタムオーダーが多い様に感じます。

レースブーツ"Warren"(ウォーレン)のカスタムサンプル。-WESCO JAPAN

クラシカルな外羽のデザインとやや高めのハイト設定、肉厚なスタンダードカウハイドレザーにビブラム#430ソール。そして古来から受け継がれているバブルトウの木型を使用したつま先の形状など、普遍的なワークブーツのスタイルでオーダー。


大人しくもジワジワ伝わってくる存在感は、100年間ワークブーツを造り続けているウエスコだからでしょう。"100YEARS"ロゴが意味深く感じます!


CUSTOM WARREN
Leather/ Black
Height/ 12" Height
Sole/ #430 Vibram Sole
Eyelets&Hooks/ Nickel
Thread Color/ White & Brown
Toe/ Bubble Toe
Other/ Black Laces
💻オンラインショップで見る


しっかりハイトがあるのでフィット感が抜群なのはもちろん、男気あるビジュアルや、フルフェイスとの相性もいいですね!

WESCO Osaka西家

2019年5月26日日曜日

"Slip Custom"


"Romeo"
Leather / Black Rough-Out
Leather Lining / Black Tie Domain
Sole / Raptor White

Thread Color / White & Black
Toe / Boss Toe
Other / Black Slip

去年の9月に紹介した”スリップカスタム”

本来、白のソールには白のスリップ、黒のソールには黒のスリップを使用していますが、ミッドソールとアウトソールにメリハリが効いて、また違ったルックスに。
黒白の2色使いはスリップカスタムに間違いないですね!
今回はラフアウトですが、表革でも凄くカッコいいと思います!
チャージは掛からないので、気軽にカスタムに取り入れてみてください!


 


WESCO Osaka 太田

2019年5月25日土曜日

My WESCO! "Jobmaster"

"Jobmaster"
Leather / Redwood
Height / 10
Sole / #100 Vibram
Leather Lining / Buckskin
Thread Color / White&Shoe Green
Lacing / Semi Lace-To-Toe
Hooks&Eyelets / Nickel
Other / Boss Toe, Natural Edge
Brown Leather Laces

約1年前から履き始めたお客さんの"Jobmaster"
しっかりと履き込み、適度にメンテナンスされている様子が写真から見て取れますね!
「普段履きからバイクまで、履ける時にガンガン履いている」とのこと。
最近は山にも履いていかれたそうで「登山で履いたら一気に育ちますよ」と経験者ならではのアドバイスも頂きました笑
同時に、ジョブマスターのホールド感やしっかりしたレザーやソールからの安心感も実感されたそうです!
これぞウエスコブーツといったジョブマスターでした!

WESCO Osaka 太田

2019年5月22日水曜日

“綺麗に履く”がコンセプト

“MORRISON”

Model / Morrison
Leather / Burlap Explorer Rough-Out
Height / 9"
Sole / Raptor Malt(Wesco Original Sole)
Leather Lining / Buckskin
Thread Color / White&Brown
Buckle / Wesco Branded Buckle
Others / Round Toe ,Double Midsole ,InstepStrap(Boss STD) ,3" Longer InstepStrap
2018年に個人的にオーダーしていた"Morrison"。
今回のオーダーはこれまでとは違い、表題にある“綺麗に履く”というコンセプトのもとオーダーを進めました。

これまで着用していたウエスコブーツは、どれもどちらかというとプライベートでの使用をはじめ、作業やバイクなどまさに多岐に渡り着用し、愛用してきました。
気付かぬうちに入った傷や汚れなども気にせず、ただひたすら履き込む。
ケアといえば、履かない時に通気しやすいように中敷きを抜き、半年に1、2回程度のオイルケアやブラッシングのみ。
その他は特別なケアはせず、履く→オイルケア→ブラッシングのルーティーンでした。
もちろん、それらは間違いではなく僕も店頭で初めてウエスコブーツを履くお客様には前述のようにウエスコブーツとの付き合い方を説明しています。

しかし、今回の記事はあくまでも着用環境や着用頻度を今まで以上により絞った内容ということ。
時間を掛けて少しずつ変化するレザーの表情や、それらを纏うブーツ全体の雰囲気などを今までとは全く違う視点で楽しみます。
~3ヶ月経過~
平日はお仕事で週末にしかウエスコブーツを履けないという方も少なくないと思います。
そこで、同じ立場に立てば今まで気付けなかったものに気付けるかもしれないという小さな期待も抱きつつ、履き込んでみました。
まず、プライベートでの着用が大前提で着用頻度は1週間に2回程度。
汚れがつかないようなシチュエーション、さらに天候の良い日を選んで履く。
それらを徹底して履き続けた3ヶ月後が上の写真です。

テンションの掛かる甲周りは徐々に履きジワが波打ち、長くカスタムしたストラップも自然と垂れてきているのがわかりますね。
この頃になるとようやく馴染み始めたなぁと実感するようになります。
3ヶ月が経過してもここまで綺麗な状態が維持されていると、まだ新品感すら感じますね。
足を通す時も毎回気分が良く、ワークブーツというよりファッションの一部のような捉え方で履くのが楽しみになっていました。

3ヶ月が経過する以前で気付いた点は標準の7ozレザーにはない、しなやかでソフトなバーラップレザーの履き心地の良さを改めて再確認できた反面、ライニングを装備したことで筒部分の強度が増し、そう簡単には足に馴染まないといった点でしょうか。
ブーツを履き出して一番手こずる部分で不安に思う瞬間かもしれませんね。
「痛い」「硬い」などネガティブなイメージが頭に浮かびます。
しかし、それらを嫌なイメージで受け止めるのではなく、逆にそれほど履き続けなければウエスコの革は育たない、馴染まないということです。
噛めば噛むほど味が出ると言いますが、まさにその通りでウエスコの革は履けば履くほど履きやすいブーツへと進化を遂げ、ブーツ本来の在り方や良さに気付かされます。
~10ヶ月経過~
今度はさらに間隔を空けて、履き込み期間10ヶ月が経過しました。
ブーツ単体で撮るとシャフトの馴染み具合も一目瞭然ですね!
普段の履き癖がしっかりと反映されて普段の着用はもちろん、しゃがむ際にもストレスを感じなくなりました。
週に2回とはいっても丸2日は履いているわけですから、10ヶ月で計算すると実に80日。
毎日履いた場合の馴染み方とは全く違えど、間隔を空けて履く事でブーツ本体だけでなく、革を使用している部分も良い状態を維持でき、一石二鳥です。
それにしても10ヶ月も経過すると全体的にも履き込み感が強まりますね!
レザーの色合いも少し黄色みがかり、自分好みに仕上がりつつあります。
この頃になるとミッドソールも柔軟性や屈曲性が増し、全体のフィット感が心地よく感じられます。
これからも引き続き、綺麗な状態を維持できるように履き続けてみたいと思います!

WESCO Osaka 戸髙

2019年5月21日火曜日

5/23(木) WESCO恵比寿店 お休みのお知らせ

WESCO恵比寿店は明日5/22(水)の定休日と翌日5/23(木)が臨時休業となります。
ご迷惑をお掛けしますが、お間違いのないようよろしくお願いします。

WESCO Ebisu 唐澤

2019年5月20日月曜日

Custom Sample "Jobmaster"

見所満載の"Jobmaster"、まずはレザーカラーに注目です!
ブラック、ブラックペブル、バーガンディーのマルチトーンとなったウエスコ製、ジョブマスター。グリーンステッチも個性的。
スタンダードのブラックと、エンボス加工でシボ感のあるブラックペブル、そして差し色となるバーガンディードメインを使用したマルチトーン!
つま先にはバーガンディードメインでレザートゥキャップも装着し機能性と個性をプラス、さらにステッチはオーナーさんが一番好きな色というグリーンを基調とした拘りのコンビで仕上げています!
レーシングパターンは3種類ある中で中間のセミレース。独特な弧を描くデザインは"Jobmaster"にしか無く、オリジナリティー溢れる一足となりました!

CUSTOM JOBMASTER
Leather / Black & Black Pebble & Burgundy Domain
Height / 8"
Sole / Raptor Black
Leather Lining / ----
Thread Color / Khaki & Shoe Green
Lacing / Semi Lace-To-Toe
Hooks & Eyelets / Nickel
Others / Leather Toe Cap, Natural Edges

WESCO Ebisu 唐澤

2019年5月19日日曜日

5/19(日) WESCO恵比寿店 臨時休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、WESCO恵比寿店は本日臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

WESCO Ebisu 唐澤

2019年5月18日土曜日

Custom Sample "Romeo"

無骨と軽快の両方を兼ね備えた”ロメオ”のご紹介!



レザーは不動の人気を誇る”バーラップレザー”のラフアウトを選択。
優しい色味や馴染みの良い革質が人気の理由です!
デニムや軍パン、レザーパンツなどとの相性も良く、使い回しの面でも優れています!
ライトウェイトステッチを標準のブラウンから”ニッケル”に変更している点も良いアクセントになっていますね。



ソールもこれまた不動の人気の#100 Vibramを選択。
無骨なルックスや耐久性に富んだスペックにハマり、数足持っているウエスコブーツの全てに#100ソールを装着されている方もいらっしゃいます。
標準装備のレザーライニングにはブラックレザーを選択、ソールやサイドゴアとのカラーバランスもバッチリですね!
現在オーダー頂きますと、9月中旬から下旬にお渡しできる予定なので、ローカットブーツをオーダーされるには良い時期ですよ!

"Romeo"
Leather / Burlap Rough-Out
Leather Lining / Black
Sole / #100 Vibram
Thread Color / White&Nickel
Toe / Round Toe

WESCO Osaka 太田

2019年5月16日木曜日

Custom Sample "Jobmaster"

一つのカスタムモデルとして定着しているブラックとバーラップのジョブマスターですが、1足からカスタムオーダー出来るウエスコなので、実は皆さん少〜しづつ仕様が違ったりするんです。

キングブルーのステッチでカスタムされたジョブマスターの紹介。-ウエスコジャパン

こちらのジョブマスターのブラック部分には、シボ模様の入るペブルレザー(Black Tie Domain Peble)が使われています。わかる人にはわかる違いなので見る人にとってはマニアックですが、標準のブラックレザーより上質さがアップしている印象です!なお、付属するフォルスタンは無しで撮影しています。


もう一つのポイントとしてブルーのステッチに注目!ウエスコジャパン限定で用意しているキングブルーヘビーステッチ(太番手のハッキリとしたブルー)と、ネイビーライトウエイトステッチ(細番手)を使用。ツートーンカラーのカスタムブーツに程よいアクセントとなっています。


そして、どんなカラーでも調和するニッケルアイレット&ホック、ブラックレースなども全体の雰囲気が決まる大事なパーツとなっています。参考にしてください!

キングブルーのステッチでカスタムされたジョブマスターの紹介。-ウエスコジャパン

CUSTOM JOBMASTER
Leather/ Black Tie Domain Peble ×Burlap
Height/ 8" Height
Sole/ RAPTOR White
Eyelets & Hooks/ Nickel
Thread Color/ King Blue & Navy
Toe/ Jobmaster Toe
Others/ Black Laces
💻オンラインショップで見る

WESCO Osaka西家

2019年5月14日火曜日

My WESCO! "Morrison"

履き始めて10日が過ぎたブリタンラフアウトの"Morrison"
徐々にシャフトは沈み、ミッドソールが柔らかくなることでつま先も反り上がり、吸い付くような一体感をちょうど感じてきたところです。
ブーツの醍醐味となるシワも落ち着き、取り敢えずひと段落。ここからはじっくりとレザーの経年変化も楽しんでいこうと思います!

WESCO Ebisu 唐澤