ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2015年5月27日水曜日

My WESCO!


今回WESCO Setagayaからはお客さんが来店時に履いていたネイビーのラフラウト2トーンのJobmasterをご紹介します。レーシングパターンはSemi-Lace(セミレース)、ソールにはクッション性に優れるVibram #4014を選択。
つま先とかかと部分に表革を選んだ理由をお客さんに訊ねたところ、仕事で薬品を取り扱うため、表革は薬品がついた時染み込みにくいからとのことでした。同じくナイロンレースだと薬品で溶ける可能性があるためレザーレースに替えているそうです。
また、バイクに乗る時のために左足のフォルスタンだけ傷に強いラフアウト(裏革)にして取り付けられており、非常に考えられたカスタムブーツだと思いました。

WESCOブーツは自分のライフスタイルに併せてカスタムオーダーが可能ですが、購入後も今回ご紹介したフォルスタンやレザーレースのように革の特性を活かしたセルフカスタムができます。オーダーの際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

WESCO Setagaya 樽野

0 件のコメント:

コメントを投稿