ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2022年6月28日火曜日

これから迎える本格的な夏に向けてオススメのTシャツをご紹介します!

すでに夏本番といった暑さが続く中、いよいよ全国的な梅雨明けまでカウントダウンに入りました!
今日はこれから迎える夏に向けてオススメのS/S TEEをご紹介します!
まずはオフィシャルのWESCO S/S TEE。
過去に本国のウエスコ社でも取り扱いがあり、今では日本でしか手に入らないデザインのものを始め、日本限定企画で実現した"WESCO 100YEARS S/S POCKET TEE -4colors-"、新作では80〜90年代に使用していたオールドロゴをポケット部分に配置した"2022 WESCO LOGO POCKET TEE -2colors-"があります。
ワークブーツメーカーらしく男らしいデザインのものから、"Jobmaster"のイラストを胸元に配置したポップなもの、またクラフトマンシップなデザインのものまで色使いもカスタムブーツ同様さまざまなバリエーションでご用意しています!
続いて、こちらはSHIP JOHNオリジナルのS/S TEEとCYCLEMANブランドの左胸ポケットに刺繍ロゴを配したSimple is the best!なS/S TEE。
CYCLEMANブランドのロゴデザインは、アメリカ西海岸のカスタムカルチャー界において伝説的なアーティストの一人、ヴォン・フランコ氏に依頼したデザインを採用しています。
SHIP JOHNオリジナルのTシャツには、Mike本人が親交のあるタトゥーアーティスト"Kyler Martz"や"Werner Businger"にデザインを依頼して製作したものや、Mike本人がデザインしたものまで幅広く展開中です!
最後に、こちらは大胆なプリントや発色の良いカラーと水々しいイチゴが初夏らしい、"Very Very Strawberry TEE"、ストリートカルチャーが好きな方やスケーターなら一度は耳にしたことがある、ポートランド発信の"BURNSIDE"をブルーのラバープリントで仕上げたもの、DEHEN社オリジナルの"RINGER TEE"などキャッチーなものが多数!
2015年頃、現地で撮影した"BURNSIDE"スケートパーク内
現在、オンラインショップ上では期間限定でズラッとS/S TEEを掲載しています。
中には既にサイズ欠けも出てきていますので人と違うものが着たいという方、"この夏に着てみたいTシャツ"を是非ご検討ください。

なお、今回ご紹介したTシャツ以外にも数多く取り扱いがあるので詳しくはオンラインショップの【カテゴリーから検索】を選択してブランド別で遡ってご覧ください。


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月27日月曜日

Custom Sample "Boss"

現在WESCO恵比寿店で実際にご覧頂けるバーガンディードメインレザーのラフアウト(裏革)を使ったカジュアルなエンジニアブーツ"Boss"を紹介します!
 まず注目なのはアウトソールのヘビーステッチで、標準のホワイトからバーガンディーと同系色のシューレッドへカスタム。ビブラム#4014ソールとのメリハリが効きつつシンプルに仕上がっています!
バックルはブラスのローラバックルを採用。新品時のゴールドカラーも綺麗ですが、ここから茶色く経年変化していくのも楽しみな素材ですね!
丈は標準よりもかなり短くカットされた個性的な8"インチハイト。こちらのブーツはその場で購入も可能となっていますので気になった方は是非チェックてみてください!

CUSTOM BOSS
Leather / Burgundy Domain Rough-Out
Height / 8"
Sole / #4014 VIBRAM
Leather Lining / ----
Buckle / Brass Roller Buckle
Thread Color / Shoe Red & Brown
Others / ----

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月23日木曜日

Japan Limited Color / Leather Laces

《Deep Blue & White》
梅雨に入り、雨期が続くなか気分を晴らしてくれるような発色の良い日本限定カラーのレザーレース(革紐)のご紹介です!夏らしいフレッシュなカラーが人気の"ディープブルー""ホワイト"。両色ともにカジュアル志向やストリート感溢れるカスタムブーツ、トレンドを取り入れた最先端ファッションなどに差し色として取り込むなど、いわゆるモード系のカスタムブーツにも人気のカラーです!

ワークブーツメーカーでは滅多に見る機会のないカラーというのも新鮮かもしれません。
"海"、"空"、"雲"などを連想させてくれるカラーリング。
夏に向けて早る気持ちを少しづつ解放しましょう!
この両カラーは日本だけの特別なカラー展開です!!


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月20日月曜日

Custom Sample "Chukka"

ホースハイド限定モデルのデリバリーも始まり、益々需要の高まるモデル"Chukka"。今回はバーガンディードメインレザーでオーダー頂いていたカスタムサンプルを紹介します!
つま先の形はボリューム感がありクラシックな雰囲気のバブルトゥ。通常はシングルとなるアウトソールのステッチもダブルステッチカスタムで存在感がさらに高まります!
ミッドソールにはハーフスリップを追加したことで重厚さとバブルトゥという選択も可能にしています。後ろに掛けてミッドソールが厚くなっていくのがわかりますね!
ライニングカラーはブラック、アイレットカラーはニッケルと正に"HORSEHYDE CHUKKA"の色違いといった雰囲気。サイドから見たシルエットもそのものです!ご検討中の方は是非参考にしてみてください。

CUSTOM CHUKKA
Leather / Burgundy Domain
Sole / #4014 VIBRAM
Leather Lining / Black
Thread Color / White & Brown
Eyelets / Nickel
Others / Bubble Toe, Half Slip

*尚、WESCO恵比寿店は明日6/21(火)、明後日6/22(水)がお休みとなります。普段の水曜定休以外にも火曜日のお休みがございますので、お間違いの無いようよろしくお願いします。

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月19日日曜日

【Stock Boots】
不動の人気カスタム、バーラップラフアウトボスのストック入荷!!

ワークブーツでありながらカジュアル。
さまざまなコーディネートに相性抜群で長年ブーツファンから根強い人気を誇るバーラップラフアウトボスのメーカーストックが入荷しました!
丈は軽快感を引き立たせる9インチハイト、ソールには定番の#100VIBRAM を装着していますが、あまりハードに見えないのはバーラップレザーの持ち味でしょう!
そして、今回のバーラップレザーには金色に輝く、Brass Buckle」を装備!
あまり知られていませんが、このバックルカラーはバーラップレザーのスタンダードなんです!
 
各サイズ足数に限りはありますが、ご自身のサイズでオーダーができる、【オーダーメイド】のページも新たに作成したので是非ご覧ください。
 
※ご自身のサイズがわからないという方には、LINE@からお問い合わせいただければ個別に対応させて頂きます。是非こちらもご活用ください。 

友だち追加

WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月17日金曜日

My WESCO! "Boss"

徐々にデリバリーが始まったブラックダブルショットレザー。
表面しか染めていないレザーで、ビンテージのブーツに見られるような下地の茶色が現れる『茶芯』の経年変化が楽しめます。
クラシックでボリューム感のあるバブルトゥやブラスのローラーバックルとも相性バッチリ!カーキのヘビーステッチも熟れた良い雰囲気です!!

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月16日木曜日

【WESCO ACCESSORY】
リピーター続出!!
人気のブーツソックスやレザーインソールが入荷しました!


米国ウィスコンシン州で20世紀初頭から上質なニット製品を作り続ける「WIGWAM-ウィグワム-」特にソックスメーカーとしての評判は非常に高く、ソフトで柔らかな履き心地は世界中で広く愛されています。その中でも「At Work 2Pack」はウエスコがブーツに適したものをピックアップした、1年を通して大変使い勝手の良いソックスです。


続いて、こちらは「Wesco」のエンボス加工が施された純正レザーインソール。
インソールに用いられている革はウエスコブーツに使用しているレザーと同じ、肉厚なカウハイド(牛革)で製作しています。
耐久性はもちろんですが、レザー製のインソールは履き込むごとに足形を形状記憶し、よりブーツとの一体感を感じられるようになります。
ぜひ、一度体感してみてください。


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月15日水曜日

【2021 Japan Limited Model】
"HORSEHIDE ROMEO"ストック入荷!

2021 Japan Limited Model "HORSEHIDE ROMEO"のメーカーストック分が入荷しました!
馬革のロメオが欲しかったという方には、またとないチャンスです!!
サイズも幅広く確保できましたのでディティールなどオンラインショップにてご確認ください。

なお、こちらのブーツも"HORSEHIDE CHUKKA"同様、〈Black×White〉と〈Black×Black〉の2タイプご用意していましたが追加のご予約などで枠が少なくなってしまい、現在〈Black×White〉は8 1/2E, 9Eの2足のみご案内が可能です。
こちらも早い者勝ちとなります!
機会を逃してしまったという方、是非ご検討ください。

※現在、東京の直営店では記載のサイズのものが現物でご覧頂けます。
WESCO恵比寿【7 1/2E】、WESCO世田谷【8 1/2E】


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月13日月曜日

Custom Sample "J.H.Classics"

スーツでも履けるようにとオーダー頂いたローカットモデルの"J.H.Classics"。それでは詳しく見ていきましょう!
 レザーはブラックの中でもしなやかで光沢感のあるブラックタイドメイン。油分が多く撥水効果にも期待が高まります。そして、つま先の形はシャープなMPトゥを採用!
アイレットカラーやステッチカラー、加えてレザーライニングは全てブラックで統一。この辺りはフォーマルな雰囲気に欠かせないポイントですね!
サイドから見ても綺麗なシルエット!このビブラム#430は薄手でありながらグリップ力や耐久性にも定評がありバイカーからも親しまれてるソールです。是非参考にしてみてください。

CUSTOM J.H.Classics
Leather / Black Tie Domain
Sole / #430 VIBRAM
Leather Lining / Black
Thread Color / Black
Lacing / Regular
Eyelets / Black
Others / MP Toe, Full Midsole

*尚、WESCO恵比寿店は明日6/14(火)、明後日6/15(水)、続いて6/21(火)、6/22(水)がお休みとなります。普段の水曜定休以外にも火曜日のお休みがございますので、お間違いの無いようよろしくお願いします。

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月12日日曜日

【Langlitz Leathers】
2022年新作のメッシュキャップが入荷しました!

ラングリッツレザーズからアニバーサリーデザイン含む、2022年新作のメッシュキャップが入荷しました!
ブランドお馴染みのデザインから新たなプリントデザイン、創業75周年を記念したアニバーサリーデザインなど今ならカラーも豊富に揃っています。
毎回、即完売商品ですのでこの機会をお見逃しなく!
 

【オンラインショップはこちら】


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月10日金曜日

【SHIP JOHN】
《新作》"Wagoner Duffle Bag"が入荷しました!!


 
シップジョンから、新作となる"Wagoner Duffle Bag"が入荷しました!!
ブランドの代名詞、Wills Jacketに使用しているワックスを含んだ24ozの厚みのある「ワックスドキャンバス」を用いた、耐久性や撥水性ともに大変優れた素材で製作されています。それでは、各部画像とともにディティールを見ていきましょう!
 

 
ブランドタグはバッグ正面に備わり、 アクセントの効いたジッパーテープは"Ditty Bag"にも採用されたオレンジ色。リベットには銅、前後のポケットにはブランドの象徴的アイコンのブラス製シンバルスナップを使用しています。
さらに、底面とサイドパネルは2層構造となっており、バッグを末永くご愛用頂けるように仕上がっています。

 
SHIP JOHNの製品をお持ちの方ならご存知の方も多いと思いますが、多くの製品に用いられる「ワックスドキャンバス」は使用するごとに生地自体に輝きが増していきます。
そんな特有な変化を持ち合わせた生地に組み合わせのはベジタブルタンニンレザー。
このレザーは使用はもちろん、微量の紫外線でも風合い豊かにアメ色に変化していきます。
本製品は、そんな変化していく両素材の経年変化の果て、"patina(古色蒼然)"をイメージしたバッグです。
 
 
サイズ感は、長期出張や旅行などでも使用できる大容量です。
お仕事で飛行機を利用される方は機内持ち込みに最適なサイズで、頭上の荷物入れや座席の下にもすっぽり収まります。備え付けの前後のポケットにはスマートフォンやパスポート、チケットやコインケースなど空港内の移動の際に必要最低限の物を入れるには十分なスペースが確保されています。
 
 
最後に、ミュージシャンとしても活躍するSHIP JOHNオーナー、Mike。
ショルダーストラップに採用されたのはギターストラップデザイン!!
ブランドと音楽をこよなく愛するMikeだからこそのアイデアが取り入れられた、心を揺さぶるデザインですね!ショルダーストラップの裏面にはソフトな裏地パッドが縫い合わされていて重さによる肩への負担が軽減されるようになっています。
現在、本製品はSHIP JOHN JAPAN / WESCO JAPAN(大阪本店)の店頭、ならびにオンラインショップにてお買い求め頂けます。

 
 
SHIP JOHN JAPAN / WESCO JAPAN
06-6783-6888
info@shipjohn-japan.com
info@wescojapan.com

2022年6月7日火曜日

My WESCO! "Robert William"


2年半ほど前の納品時にもご紹介したローカットモデルの"Robert William"。
ラフアウトツートーンが特徴的、さらに新品の時よりも表革と裏革の色味に差が生まれ面白い経年変化が現れてきましたね!
ハードにならないシャープな形状のMPトゥも雰囲気にピッタリです!!

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月6日月曜日

〜REPAIR THE WESCO BOOTS〜
"Boss, Boss, Boss, Boss"

Replace Heels / After

先ほどのまとまったソール交換に続き、こちらは別のオーナーさんで4足まとめてヒール交換でお預かりしました。
オーナーさんも上手くローテーションで履かれていたのかヒールの消耗具合も丁度いいタイミングでの作業となりました。
ソール交換、ヒール交換に限らず修理前にはブーツの状態確認→バラし→ヒールの組み立て→ネイルの打ち込み→削り作業→エッジカラーの着色→ブーツの仕様に合わせたレザーメンテナンスを施し完成となります。
Replace Heels / Before
今回のように複数足お預かりとなる場合は納期も倍となります。
通常納期はヒール交換1足につき、1週間〜10日ほど。
リペアは2人体制ですべて行っているため、リペア工房の混み具合によっては納期が多少変動する場合もあります。お急ぎの方はお問い合わせください。


個人的には履き込まれたヒールの姿が一番好きですが、新品のヒールが付くとやはり気持ちがいいですね!
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お知らせ】
正規代理店でご購入頂くと弊社発行の金色のギャランティカード(保証書)が付属します。
リペア時にご提示いただければ1回目のヒール交換が無料、1回目のソール交換が5,000円(税別)でご利用頂けます。
ギャランティカードは正規購入の証となります。
再発行は承っておりませんので使用済みの場合でも破棄されないようお願い致します。

《ブーツの郵送先》
〒577-0067
東大阪市高井田西1-1-17
WESCO JAPAN リペア工房
06-6783-6888

《準備するもの》
ブーツ、ギャランティカード(お持ちの場合)、ご依頼内容と返送先をご記入のうえ弊社までお送りください。

ブーツが届き次第、リペア担当者よりご連絡させて頂きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

〜REPAIR THE WESCO BOOTS〜
"Black Pebble Boss, RW×BR Morrison, Century Boss"

先日、オーナーは同じでまとまったソール交換3足をお預かりしたのでご紹介します。
ブーツの仕様も三種三様で、今回のリペアですべてVIBRAM社の4014ソールへ換装しました。
ビフォーの写真はありませんが、ソールの品番で検索、分かる方は想像を膨らませてみてください。
Raptor Malt→#4014BK

まずは、9インチハイトの"Black Pebble Boss"。
元々はラプターソールのホワイトが装着されていました。
今回のリペアを機にブーツとの一体感が生まれる4014Blackへ換装し、ソール側面のエッジカラーも統一感のあるブラックへ着色しました。
グッと引き締まった印象になりましたね!
さらに、ソールをブーツ本体色と合わせたことでチラッと映るレザーライニングのバックスキンカラーも良いアクセントとして生まれ変わりました!
#700 VIBRAM→#4014NAT
続いて、こちらはラフアウトの2色使いが目を惹く、"Redwood×Brown Morrison"。
ソール交換前の品番だけを見ると少しクラシックな印象を受けますが、今回は雰囲気をガラッと変えて4014Naturalをチョイス。ウエスタントゥにクレープソールが装着できるようになったのもまだまだ最近の話ですが、リペア工房では中々見る機会の少ない組み合わせの一つに挙げられます。好きものには堪らないコンビネーションですね!

#700 VIBRAM→#4014BK (Full Midsole+Half Slip)
最後の一足は、2018年にウエスコ社が100周年を迎えたことを記念し、日本企画で特別に製作した"CENTURY BOSS"。半世紀前(1960年代頃)のヴィンテージの木型を用い、革には原皮から拘って指定した特別なホースハイドを使用しています。
そんな"CENTURY BOSS"のオリジナルソールは700 VIBRAM。
バブルトゥよりもつま先の反りが強く、ワイズ(幅)も既存の木型よりもやや細く仕上げられているのが特徴的なブーツですが、写真のようにオーナーの趣味趣向に合わせてクレープソールの取り付けも可能です!
木型の特性上、ハーフスリップは必須ですがこれまでとは違う新たなスタイルに挑戦ですね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お知らせ】 
正規代理店でご購入頂くと弊社発行の金色のギャランティカード(保証書)が付属します。 
リペア時にご提示いただければ1回目のヒール交換が無料、1回目のソール交換が5,000円(税別)でご利用頂けます。 
ギャランティカードは正規購入の証となります。 
再発行は承っておりませんので使用済みの場合でも破棄されないようお願い致します。 

《ブーツの郵送先》 
〒577-0067 
東大阪市高井田西1-1-17 
WESCO JAPAN リペア工房 
06-6783-6888 

《準備するもの》 
ブーツ、ギャランティカード(お持ちの場合)、ご依頼内容と返送先をご記入のうえ弊社までお送りください。 

ブーツが届き次第、リペア担当者よりご連絡させて頂きます。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com