ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2021年1月31日日曜日

WESCO Hoodie再入荷!!


174cm 68kg Mサイズ着用

前回の入荷で好評いただいていた"WESCO DIAMOND LOGO HOODIE"
少量ではありますが、全サイズ再入荷しました!!
デザインは、胸にダイヤモンド型のロゴ、右袖にウエスコのフルネーム"WEST COAST SHOE COMPANY"をシルクスクリーンでプリント。
裏フリースのミドルウェイトボディのため、保温性も充分にありコーディネートによって秋~春までロングシーズン着用いただけます!
ジャストサイズで着るも良し、ワンサイズアップでゆったり着るも良し、好みや気分に合わせてお選びください!【オンラインショップはこちら】

176cm 74kg XLサイズ着用


WESCO Osaka 太田
☎06-6783-6888
✉info@wescojapan.com
〒577-0067
大阪府東大阪市高井田西1-1-17
営業時間12:00~19:00
友だち追加

My WESCO! "1939's Boss"

以前よりオーダーを頂いていたブーツのお引き取りでご来店頂いたこちらのお客さん。
今回写真に収めたブーツは2018年発売当時、初めてチャコールレザーを採用したウエスコ社プロデュースの"1939's Boss"です。
「一目でこれだ!と思った。」という3年前にオーダーされた時の電話越しでのエピソードがとても印象的で僕自身今でも鮮明に覚えています。
お仕事の関係上、頻繁に履くことができないというオーナーさんの"1939's Boss"ですが、その分休日になるとしっかり履き込まれていたんですね。
随所に現れた履きじわやレザーの濃淡も非常に自然な綺麗さがあり、チャコールレザーの表革にワックス仕上げということも相まって、個人的にはオーナーさんのイメージに合った落ち着いた気品のあるエイジングでした。
最後にウエスコブーツを取り入れたスタイリング撮影にもご協力頂きました。
ありがとうございました!
本日、お引き取りのチャコールレザーを用いた"Romeo"のスタイリングも楽しみにしています!

WESCO Osaka 戸髙 
06-6783-6888
info@wescojapan.com
〒577-0067
大阪府東大阪市高井田西1-1-17
営業時間 12:00~19:00

2021年1月30日土曜日

My WESCO! "Firestormer"

 
ケブラーステッチやレザーレース等、ブラック系のパーツが標準装備、さらには耐火ソールも備えた精悍且つ無骨なイメージの"Firestoemer"。
WESCOのラインナップにはアメリカにストックがあれば3-4週間でお手元に届くモデルもあり、この"Firestormer"もその中の一足です。
今回のブーツも「なるべく早く履きたい!」というご要望もあって大変喜んで頂きました!
10"インチハイトの丈とロールアップしたデニムとのバランスも絶妙ですね!!

WESCO Ebisu 唐澤

2021年1月29日金曜日

最新のカスタムを取り入れた"Boss"

先日、オーダーしていた私物の"Boss"が仕上がってきました!
レザーは鮮やかで発色の良いバーガンディーラフアウトを選択。
このレザーを選んだ理由は、自分自身が初めてウエスコを履いたレザーカラーでとても思い入れが強く、今一度履きたいと思ったからです。当時店頭で立っていた時は毎日履き続けていたので特にイメージを持ってくれているお客さんも多かったように思います。
そして、今回オーダーするにあたってレザーの次に拘ったのが、9インチハイトから選択可能となる"3トップストラップ"という大胆なカスタムに、"5インチロンガーストラップ"という新たな選択肢の組み合わせ。今までの最長は3インチまででしたが、最大5インチまでストラップを延長することが可能になりました!
まだ記憶に新しい方も多いとは思いますが、2016年の日本限定モデルで初めて採用された5インチロンガーストラップ。履き込むにつれ、徐々にフリンジのように垂れてくるストラップの様はロールアップしたパンツで『魅せるカスタム』としてもファッション的な視覚要素たっぷり。
現在、ゴートスキンを用いてカスタムオーダーが可能(※革が無くなり次第終了!)となりましたが、"5インチロンガーストラップ"は通常オーダーでも選択が可能です。
今のところ使用するレザーに縛りはなく、現在ラインナップするすべてのレザーが対象となります。
※今回ご紹介したブーツをベースにカスタムオーダーも可能です。
好みのブーツの高さやソールの種類、バックルやストラップの本数ステッチカラーに至るまで完全オーダーメイドで製作ができます。
ご紹介したブーツの詳しい仕様内容は下記リンクよりご確認頂けます
ぜひ、ご覧ください

WESCO Osaka 戸髙 
06-6783-6888
info@wescojapan.com
〒577-0067
大阪府東大阪市高井田西1-1-17
営業時間 12:00~19:00

2021年1月28日木曜日

DEHENからワッチキャップが入荷しました!




DEHENから、今の時期にピッタリなワッチキャップが入荷しました!
上質なウールと品の良いカラーリングは、いつものコーディネートのアクセントとしても最適です!
今回は圧巻の9色展開。これを機に、いつもと違うカラーにチャレンジしてみるのも良いでしょう!【オンラインショップはこちら】


WESCO Osaka 太田
☎06-6783-6888
✉info@wescojapan.com
〒577-0067
大阪府東大阪市高井田西1-1-17
営業時間12:00~19:00
友だち追加

2021年1月26日火曜日

着用10年を迎えて


自分のBOSSが先月で丁度着用10年を迎えました!
学生時代に過ごした時間やバイク事故など、10年の間に様々な経験を共にしています。
過去のエピソードは、スタッフになる前に紹介してもらった記事があるので、そちらをご覧ください。【『My WESCO!』episode004】


この写真は10年前の引き取り時に撮影したものです。
レザーはバーラップラフアウト。当初は白っぽいベージュ色だったので、見比べるとかなり変化を感じますね。将来的に目指していた色味なので今となっては大満足です!
ソールは元々#100ダブルミッドソールを装着したゴツい仕様でした。 
今現在は、仕事やファッションなどライフスタイルに合わせラプターソールに変更しています。


この写真が約3年前の状態です。このすぐ後に、現在のラプターソール(キャメル)に交換しました。
すっきりとしたラプターソールに変更した一番の理由は、仕事上立っていることが多く、通勤や休日には長距離歩くためです。
以前扱っていたビブラムの#1010など他のトラクションソールは経験がありましたが、それでも圧倒的な差に驚きました。
軽くクッション性に優れているため、とにかく楽です。ほんとに疲れにくくなりました。
あまりにも気に入ってしまい、6足所有しているうち4足がラプターソールです。(他2足は#1010)
また、カラーもホワイト、ブラック、チョコレート(茶系)、キャメル(※現在廃盤。在庫に限りソール交換は可能です)とバリエーションに優れているため、ブーツのカスタムやファッションスタイルに合わせて選択いただけます。





丁度先月頭に、左足バックステイのプルストラップが切れてしまいました。
バイク事故の傷跡などもあり、そろそろリビルドを考えていたタイミングなので、これを機にバックステイも交換してもらおうと思います!


WESCO Osaka 太田
☎06-6783-6888
✉info@wescojapan.com
〒577-0067
大阪府東大阪市高井田西1-1-17
営業時間12:00~19:00
友だち追加

2021年1月23日土曜日

My WESCO! "Boss"

 

ロングハイトが目を惹くエンジニアブーツ"Boss"。
今回最も熟考した部分で女性の膝より5センチほど低い位置となる14"インチハイト。
アッパーのブラックステッチも引き締まった硬派なイメージですね!
生憎の天候の中でのお受け取りとなりましたが、かっこよくこのまま履いて帰られたのも印象的でした!!

WESCO Ebisu 唐澤

2021年1月22日金曜日

My WESCO! "J.H.Classics"

 
パープルラフアウトがカジュアルな"J.H.Classics"。
こういったローカットモデルとの相性も非常に良いレザーですね!
アイレットやステッチ、レザーライニングにソールと可能な限りホワイト系のパーツを選択しているところも個性を引き出しているように感じます。
レースによっても表情が変わるのでこれからは色々試しながらさらに楽しんでいくそうです!

WESCO Ebisu 唐澤

2021年1月21日木曜日

ゴートスキンレザーでのオーダーが可能になりました!

2016年のジャパンリミテッドモデルで採用していたゴートスキンレザー(ブラック)が日本限定レザーとして通常のカスタムオーダーでも選択出来る様になりました!(画像はそのリミテッドモデル)
ゴートスキンならではのシボ感はもとより、しなやかで軽量なうえに、カウハイドにも劣らぬ
強度を持つ為、"Boss"であればシャフト、"Jobmaster"であればクォーターとの相性が非常に良いレザーです。
このLIMITED MODELをご購入頂いたお客様からも「とても履き心地が良い」との反響をたくさん頂きました!
その時に好評だったトップストラップの長さもこれに合わせて今までの3インチロングから最長で画像のような5インチロングまでが可能となります。

尚、ゴートスキンレザーはなくなり次第終了となります。レザーの厚みは十分に持たせていますが、特性上、使用できる部位に制限があり、一部使用出来ないモデルもあります。詳しくはWESCO JAPAN各店または全国のWESCO正規代理店までお気軽にお問い合わせください。

WESCO JAPAN

2021年1月17日日曜日

My WESCO! "Jobmaster"


履き始めて3年が経過したブラックレザーの"Jobmaster"。
お仕事の関係上、履く頻度はそれほど高くないそうですが、細かいキズや所々に経年変化も現れ始めじっくりと楽しんで頂いてるのが伝わってきます!
元々タンのナイロンレースを付けていましたが、そろそろ痛みも出てきたこのタイミングでブラックのレザーレースに交換。
グッと引き締まり精悍なイメージに変わりましたね!

WESCO Ebisu 唐澤

2021年1月16日土曜日

【日本限定】Bison Keychainプレゼント中!

昨年末まで日本限定レザーとして展開していたバイソンレザー。二つとして同じ表情のものは無く、WESCO史上最も個性的で唯一無二なレザーです。その雰囲気をより多くの方に楽しんで貰えるよう、非売品のスペシャルプレゼントをご用意しました!

プレゼント企画はWESCO大阪、WESCO恵比寿、WESCO世田谷及びオンラインショップにてブーツをご購入、ご注文頂いた方を対象としています。数量限定、さらに先着順となりますのでオーダーを検討中という方は是非この機会をお見逃し無く!

WESCO JAPAN
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2021年1月15日金曜日

サリバングローブ 『Elk Mitten』

本格的な冬が到来し、今WESCO恵比寿店ではサリバンのミトングローブが好評です!
唯一リブ付きのモデルとなっていて袖から入る風の侵入を和らげ、通常のグローブよりも外気に触れる面積が少なく冷えにくい為、保温性が高いというのが一番の魅力。(通常のグローブの指は空冷エンジンのフィンのようなものとイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません)エルクスキンで子供っぽくならないのもポイントですね!
僕も愛用して早6年目。バイクは少し慣れが必要ですが慣れてしまえば快適、普段使いでも特に雨や雪の日に重宝します。晴れている日はポケットに手をいれておけばある程度防寒できますが、傘が必要な時はそうはいきません。そんな時もこれがあると非常に安心です!

WESCO Ebisu 唐澤

2021年1月13日水曜日

BOOT INSERT

スポンジ表面に防湿、防臭効果のあるCambrelle素材を採用、スポンジには耐久性に優れたPORONマイクロセルポリマーシートを使用した、BOOT INSERT(中敷き)のご紹介です。

ウレタンインソールはレザーインソールとは違い、消耗品となるため定期的な取り替えが必須となります。半年に1回や1年に1回など履く頻度に合わせて取り替えてください。

本製品は特にクッション性が高く、 レザーインソールの前身で純正採用されていたことも納得ができるほどウエスコブーツとの相性も抜群!

また、メーカーが推奨するブーツソックス、WIGWAM SOCKSを履くとさらにフィット感も増します。ブーツの革が馴染み、全体的に少しゆとりができたなど感じられた場合にもおすすめです!

サイズによっては既に在庫がないものもあり、小さいサイズのみのご案内となります。男性女性問わず、サイズの合う方がいらっしゃいましたらお早めに手に入れてください!!

※ブーツサイズはUS4〜5 1/2まで対応が可能ですが、現在ご使用されている中敷きの長さをお知らせ頂ければこちらで該当するものをご案内致します。また、オフィシャルLINEアカウントもございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 
友だち追加
WESCO Osaka 戸高
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2021年1月12日火曜日

『体感温度を上げる優れもの』

 
昨年末より日に日に気温もぐんと下がり、身に染みる寒さが続いています。
急激な気温の変化などで体調を崩さないよう防寒対策もしっかり行いたいものですね! 
以前のブログ でもご紹介していますが、CYCLEMANから発売されたSoft Nylon Quilting Mufflerの最大の魅力はマイクロリップを用いて製作している為、軽量で肌触りも良く、保温性に優れている所です!
 
人は、体のある部分を温めると体感温度がぐんと上がると言われています。
その一つに挙げられているのが「首」です。
ご存知の方も多いと思いますが、首には太い頸動脈が通っていて脳にたくさんの血液や酸素を送る役割を果たしています。
しかし、普段はというと大事な部分にも関わらず、外気に晒していることが多いため、冬場は特にとても緊張しやすい部位です。
 
体の仕組みを解いていくと徐々に防寒対策の必要性もわかってきますが、
ラジオ体操やストレッチなど、どんなに軽い運動でも体を動かすと血流が良くなり、体感温度は上がりますよね。
 
💡実は、マフラーをするだけで体感温度は3〜4℃も上がると言われています!!
 
WESCO Osaka 戸高
06-6783-6888
info@wescojapan.com