ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2017年6月25日日曜日

My WESCO! "J.H.Classics"


ブラックレザーのJHクラシックス。ホワイトレザーの組み合わせも定番人気。
ブラックレザーの経年変化が現れ始めた"J.H.Classics"。
アッパーステッチもブラックでホワイトレザーレースが際立つ組み合わせ。
今時分はやはりローカットモデルでご来店頂く方も多いですね!
次は秋口を見越してバーラップの"Boss"を!!

WESCO Ebisu 唐澤

2017年6月24日土曜日

【 Work Shop 】メンテナンス講習会のお知らせ

明日、25日(日)はWESCO大阪にてメンテナンス講習会を開催します。
普段あまりメンテナンスを行なっていないという方、この方法で合っているのか分からないという方など。レザーの種類に合わせたケア方法をお伝えしています。
この機会にスタッフと一緒にケアしてみませんか?

是非、皆さまお誘い合わせのうえお気軽にご参加ください。

日時:6月25日(日) 午前11時〜20時
参加費:無料
駐車場:あり(満車の場合はお近くのコインパーキングをご利用下さい)
場所:WESCO JAPAN 大阪 06−6783−6888
   大阪府東大阪市高井田西1−1−17 💻 地図を見る

※上記営業時間中であれば、いつお越し頂いても構いません。
ご不明な点などあれば、お気軽にご質問下さい。

WESCO Osaka 戸髙

2017年6月23日金曜日

My WESCO! "Harness"


ウエスコ製、リングブーツのハーネス。スタンダードブラックレザーの見事な経年変化。
 ウエスコ通の間で根強いファンも多く長年親しまれるプルオンブーツの"Harness"。
総称してリングブーツなどと呼ばれるように、リングを介したストラップが特徴で、さらに角張った形状をしたつま先の無骨さにも新鮮味を感じる世代が同時に増えています。
こちらはハッキリと現れた履きジワやレザーの経年変化にも注目ですね!

WESCO Ebisu 唐澤

2017年6月22日木曜日

【Work Shop】新企画のご案内!

WESCO JAPANより【Work Shop】新企画のご案内です!

●ウエスコブーツは履いてみたいけど、自分のサイズがわからない。
●他メーカーのブーツのサイズはわかるけど、一緒のものを選べばいいのか不安。
●木型によってサイズが変わる?
●将来的に購入を検討中で参考にしたい。

この様なお悩みはありませんか?
イベント当日はスタッフの豊富な知識と経験をもとに、メジャーや専用計測器を用いてお客様のマイサイズをご案内します!(見積無料)
また、ショールームには数多くの様々なカスタムサンプルブーツが並び、サイズも豊富にご用意していますので実際にご試着も頂けます。

是非、お誘い合わせのうえお気軽にご来店ください。

日時:6月24日(土) 午前11時〜20時
駐車場:あり(満車の場合はお近くのコインパーキングをご利用下さい)
場所:WESCO JAPAN 大阪 06−6783−6888
   大阪府東大阪市高井田西1−1−17 💻 地図を見る

※上記営業時間中であれば、いつお越し頂いても構いません。
ご不明な点などあれば、お気軽にご質問下さい。

WESCO Osaka 戸髙

2017年6月20日火曜日

My WESCO! "Morrison"


オリーブレザーが新鮮なウエスコ製ウエスタンブーツのモリソン。ボスの丸いつま先もポイント。
 オーリーブレザーが新鮮な"Morrison"。
ウエスタンそのものでは無く、つま先の形状をエンジニアブーツ"Boss"のラウンドしたシルエットに変更しているところも個々のイメージを具現化したもの。
狙い通りに仕上がりましたね!

WESCO Ebisu 唐澤

2017年6月19日月曜日

Custom Sample "Packer"

スタンダードの美しいシルエット際立つPackerのカスタムサンプルを紹介します!
レザーは深みある光沢と、履き馴染みの良いブラックタイ・ドメインを選択。ウエスコを所有する楽しみの一つは、何といっても雰囲気ある経年変化。その履き込む事で現れるシワがスタンダードレザーより細かく入るライトオンスで上質なレザーです。
ハイトは、しっかりしたホールド感がありながらタウンユースでも履きやすい人気の8インチ。既に10インチジョブマスターは所有されているオーナーですので、それとの違いを持たせるための選択となりました。
 また、ストレートにパッカーらしさを感じるバランスや各所のチョイスも魅力的です。つま先は上品なウエスタン・トゥに同じくウエスタンヒール、レザーに合わせたステッチ&エッジカラー、ニッケルのハードウエア、ビブラム#430ソール。フォルスタンはあえて無しで撮影しました。
さらに、オールアイレットにカスタムした事で他のモデルとは違ったシルエットがより引き締まってるように見えます。是非、参考にしてください。
CUSTOM PACKER
Leather/ Black Tie Domain
Lacing Pattern/ Regular Toe
Height/ 8"
Sole/ #430 Vibram
Eyelets/ Nickel
Thread Color/ All Black
Others/  All Eyelets, BK Laces

《PACKER》
ハードワークの中でもとりわけ農作業を目的とした"PACKER"は、その延長線上にある乗馬にも適した特徴も持ち合わせています。そのため標準仕様はウ エスタン・スタイルとなっており、ワークブーツでありながら上品なイメージがこのブーツの魅力です。また農作業用ブーツゆえに野外で使用される事を想定し、アッパー部分のヘビーステッチを省略。替わりにライトウエイトステッチを採用することで、高い防水性を確保しています。用途に合わせて様々なカスタムが可能な事もPACKERの魅了といえます。

WESCO JAPANオンラインショップでは、すぐにご購入頂けるストックブーツと、オーダーメイドのご注文も承っております。また、ブーツソックスやケア用品も取り揃えています。ご不明点などはお気軽にお問い合わせください。

💻オンラインショップをみる

WESCO Osaka西家

2017年6月18日日曜日

My WESCO! "Romeo"


ブラックラフアウトレザーのウエスコ製、ロメオ。スレートレザーのライニングが出来るのもこのモデルならでは。
 お渡しから約1年が経過した"Romeo"
他に"Boss"や"Jobmaster"も所有されていますが、今は圧倒的にこちらの出番が多いとのこと。
ソールは消耗品として一年間の酷使による摩耗は見受けられますが、改良されているゴムの痛みなどは皆無!それどころかフィット感はどんどん増してきているそうです!!
次回検討中のローカットモデルも楽しみですね。

WESCO Ebisu 唐澤

2017年6月17日土曜日

My WESCO! "Timber&J.H.Classics"

広島よりお越しのお客様。
これまでお電話での対応が多かったのですが、本日ようやくご来店頂けました。
日本で木こりのお仕事に従事するこちらのお客様は、本国の木こりと同じく現場での足元は必ず"Timber"。このモデルは、2018年に100周年を迎えるウエスコのラインナップの中でも創立当初から生産されている今もなお需要の高いワークブーツの一つで、本国では"プロ・ギア"として長年に渡り世代を超えて受け継がれています。
一時的にオイルメンテナンスでお預かりしましたが、土色に染まりまだ材木の匂いがほんのり残るリアルな"Timber"は正しく日頃の活躍が伺える素晴らしいウエスコブーツでした!

WESCO Osaka 戸髙

2017年6月16日金曜日

My WESCO! "Romeo"

ベジタンレザーの深み増す色味や履きシワが徐々にあらわれたロメオをパシャリ! シーズンに左右されないルックスもGoodです!
WESCO Osaka西家

オンラインショップよりお知らせ!

WESCO JAPANオンラインショップより、『ストックブーツ』と『オーダーメイド』ページに加わったBossを紹介します!
ショートハイトな9インチ丈と、爽やかなバーラップレザーが特徴的なBossです。バーラップレザーは汚れやキズが目立たない定番ブラックとは逆にその表情がくっきり現れ、最も表情豊かな変化を楽しめます。
また、幅広いコーディネートに取り入れやすいカラーでもあり、低めのハイトを含めタウンでも扱いやすい人気ある設定です。
ソールは伝統的なヒールの付くブーツらしいビブラム#100を装着。職人が丁寧に仕上げた美しいヒールの形状はハンドメイドならでわの風合いへと変化します。
STYLE BE7709700
Leather/Burlap
Height/ 9" Height
Sole/ #100 Vibram Sole
Buckle/ Black Buckle
Thread Color/ White & Brown
Toe/ Boss Toe

こちらの商品は明日よりWESCO恵比寿でも展示販売しており、お買い上げ頂けるストックサイズはUS 8 1/2Eです。他のサイズに関しましてもオーダー頂けますので是非ご利用下さい。

《BOSS》
ウエスコでは1939年に"機械作業用の安全靴"としてエンジニアブーツの製造がスタートしました。
当時のアメリカ産業界では工業化が加速し、機械工員たちは安全性の高いこの新しいブーツをこぞって使用するようになります。また、第二次世界大戦中には船の荷積みを行う労働者たちにも多く愛用されました。
さらに、戦前のモーターサイクル・シーンでは長くレースアップ・ブーツが主流でしたが、戦後は安全性に加え高い防水性も備えたエンジニア・ブーツが大流行します。
特にウエスコ製の無骨で頑丈な造りはハイエンドなバイク乗りたちに熱狂的な支持を集め、'90年代以降は"BOSS"というモデル名で世界中のバイカーに愛用されています。
現在ではレザーカラーやソール、ステッチ、バックルといった数多くのカスタムパーツが充実し、ファッションとしても世界中で愛用されている、まさにキング・オブ・ブーツの名に相応しいモデルです。

💻オンラインショップで見る【ストックサイズ 8 1/2E】

💻オンラインショップで見る【オーダーメイドページ】

WESCO Osaka西家

My WESCO! "Jobmaster"


ジンジャーステッチもポイントのウエスコ製、ジョブマスター。レザートゥキャップも機能的。
 レザートゥキャップとカウンターをラフアウトとした機能的な"Jobmaster"。
ナイロンレースに合わせたステッチカラーや、履き口に見えるトップフェイシングの色変更もポイントになっています。
ここからガンガン履き込み開始!再来月に入荷予定の"Romeo"も楽しみですね!!

WESCO Ebisu 唐澤

2017年6月14日水曜日

My WESCO! "Boss"

既にウエスコブーツは数足お持ちで、中でも取り分け出番が多いというこちらの"Boss"。
見所は、何と言っても7ozレザーのブラックカウハイドを全面に纏った、無骨でウエスコらしい足元。足の形に沿った計測が可能なカスタムフィットオーダーを選択されたことで、より見た目の印象も迫力ある経年変化を遂げていました。履き手のライフスタイルが浮き彫りに反映されたウエスコブーツほどカッコイイものはありませんね!

WESCO Osaka 戸髙

【 Work Shop 】メンテナンス講習会のお知らせ

今週末、6月18日(日)はWESCO大阪にてメンテナンス講習会を開催します。
普段あまりメンテナンスを行なっていないという方、この方法で合っているのか分からないという方など。レザーの種類に合わせたケア方法をお伝えしています。
WESCO JAPANスタッフと一緒にケアしてみませんか?

当日は、経年変化によって色が薄くなったエッジ(ソール側面)の再染色なども無料で対応します。(希望があればご自身で染色の体験もできます。)

お客様が普段ご愛用頂いているウエスコブーツをこれからも末永く履き続けていただくための講習会ですので是非、皆さまお誘い合わせのうえお気軽にご参加ください。

日時:6月18日(日) 午前11時〜20時
参加費:無料
駐車場:あり(満車の場合はお近くのコインパーキングをご利用下さい)
場所:WESCO JAPAN 大阪 06−6783−6888
   大阪府東大阪市高井田西1−1−17 💻 地図を見る

※上記営業時間中であれば、いつお越し頂いても構いません。
ご不明な点などあれば、お気軽にご質問下さい。

WESCO Osaka 戸髙

2017年6月13日火曜日

オンラインショップよりお知らせ!

WESCO JAPANオンラインショップより、『ストックブーツ』と『オーダーメイド』ページに加わったROMEOを紹介します!
ワークブーツカンパニーらしいシンプルで屈強なレッドウッドレザーのロメオです。レザーは長年親しまれている肉厚なオイルドカウハイドを使用。履き込むほどに増す風合いと、いつまでも続く程よいコシを楽しんでいただけます。
アウトソールはウエスコのオリジナルソール"RAPTOR SOLE"のホワイトカラーを採用。トラクションソールの"クッション性が良い分摩耗が早い"という欠点を大幅に見直したソールで、耐久性の向上とゴムの食いつきがよく、滑りにくい「SLIP RESISTING」と「OIL RESISTING」マークも取得した実用性の高いソールです。
また、ミッドソールはBossやJobmasterと同じフルミッドソール仕様とし、スリップオンモデルながらずっしりとした履き味となります。
STYLE RWLE100LLRAP
Leather/ Redwood
Sole/ RAPTOR White Sole
Thread Color/ White & Brown
Toe/ Round Toe
Other/ Full Midsole

こちらの商品は現在WESCO大阪店で展示しており、お買い上げ頂けるストックサイズはUS 8EEです。他のサイズに関しましてもオーダー頂けますので是非ご利用下さい。

《ROMEO》
ウエスコのラインナップの中で最もシンプルなスリップオンモデル"ROMEO"。1976年から生産が始まり一時カタログから姿を消すものの多くのウエスコファンから再販を熱望する声を受け2015年に各所改良を重ね復活しました。新しくなったロメオは、更なる耐久性を求めた肉厚なサイドゴアのゴムや、バンプやカウンターのデザインなども見直され、他のモデルでは味わえないサイドゴアブーツならではの軽快且つ安定したホールド感を実現しています。また、ミッドソールはハーフスリップ仕様とフルミッドソール仕様があり、ラストはROUND TOEとシャープなMP TOEから選択可能。レザーやステッチカラーなどのカスタムでオリジナリティーの高いオーダーにも対応しています。

💻オンラインショップで見る【ストックサイズ 8EE】

💻オンラインショップで見る【オーダーメイドページ】

WESCO Osaka西家

2017年6月12日月曜日

My WESCO! "Jobmaster"


最短丈となる6"インチハイトの"Jobmaster"です。
通常であれば金具は全てアイレットとなりますが、こちらは上から2つをフックに変更。
これには理由があり、紐を結んだままでもフックから外したり引っ掛けたりするだけで脱ぎ履きが出来てしまうというなんともお見事なカスタム!
是非参考にしてみてください!!

WESCO Ebisu 唐澤