ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2019年4月20日土曜日

Custom Sample "Warren"

レザーのコンビネーションが目を惹く"Warren"のカスタムサンプルを紹介します!
 つま先部分のみにブラックのラフアウト(裏革)を使用し、他は全て光沢感のあるブラックタイドメインレザーという非常にメリハリのある仕上がり。傷つきやすいつま先を守る効果のある理に適った仕様でもあります!
 ラスト(木型)はボリューム感のあるBubble Toeを選択し、ハーフスリップ&ラプターソールの組み合わせ。ヒール部にかけてミッドソールが厚くなりさらに迫力も増しています!
他にもニッケルカラーのステッチや、ニッケル(シルバー)のオールアイレットなど細かい部分にまで拘りが込められた一足です!まだまだカスタムサンプルの少ない"Warren"、是非参考にしてみてください。

CUSTOM WARREN
Leather / Black & Black Tie Domain
               (Vamp : Rough-Out)
Height / 8"
Sole / Raptor Black
Leather Lining / ----
Thread Color / White & Nickel
Lacing / Regular-Toe
Hooks & Eyelets / Nickel
Others / Bubble Toe, Half Slip, All Eyelets

 スタンダードのイエローナイロンレースも趣があって良いですが、最終的にはブラックのナイロンレースへ交換しシックで引き締まった印象に。
レザー、ステッチ、アイレット、全てが際立ちこのブーツの個性をさらに引き出しましたね!

WESCO Ebisu 唐澤

2019年4月17日水曜日

『SHIP JOHN』 at WESCO Setagaya

“SHIP JOHN”

2006年オレゴン州ポートランドでスタートした”SHIP JOHN(シップジョン)”。
熱心なWESCOユーザーでもある創業者のMike Eliasは、自身が持つハードワークの現場での経験を活かした服作りを行っています。
ワックスキャンバスをはじめ、デニム、レザーから製作されるアイテムは、ファッションとしてはもちろん、ライフスタイルとしてワークウェアを求める人々からも支持されています。
4/20(土)から4/29(月)までWESCO世田谷店にてSHIP JOHNの新作を実際に手に取りご覧いただけます。また、期間中は店頭にて新作アイテムのご予約を先行で承ります。

是非、皆さまお誘い合わせのうえご来店ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ - WESCO世田谷
Instagram ☞ WESCO Setagaya
営業時間 / 12:00〜20:00
定休日 / 木曜日、第2第3金曜日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

WESCO JAPAN

2019年4月14日日曜日

My WESCO! "Robert William"


 メダリオン無しのシンプルなスタイルがかえって新鮮な"Robert William"。
ブラックタイドメインレザーにオールブラックのパーツで綺麗目に仕上げられています。
つま先の形はシャープなMPトゥで、MPファンのお客さんはこちらで3足目!
次のブーツもMPラストを使って作る構想があるそうです。
毎度ですが、今回も"Robert William"の良いところをうまく引き出していますね!!

*WESCO恵比寿店は4/16(火)、4/17(水)がお休みとなります。
お間違いの無いよう、よろしくお願いします。


WESCOEbisu 唐澤

2019年4月13日土曜日

Custom Sample "Jobmaster"

春先や、肩の力を抜いたオフの日に相性抜群なバーラップレザー(ベージュ)のジョブマスターを紹介します。


レザーはシンプルながらも表情の違いを楽しめるラフアウトツートン。元は機能を求めたカスタムなので、ウエスコらしさも取り入れた仕上がりになっています。


ハイトはスタンダードより良い意味ルーズとなる7インチ、フラットで軽量なラプターソールとの相性はもはや説明不要!パンツをいつもより多めにロールアップしたり、少し早いですがショーツにも合わせたいブーツですね。


ここまでスニーカー感覚で履くことができ、爽やかな見た目でもウエスコブーツ!っていうのが良いですね。出番の多いブーツとなるでしょう!


CUSTOM JOBMASTER
Leather/ Burlap Vamp&Counter=Rough Out
Lacing Pattern / Lace to Toe
Leather Lining/ -
Height/ 7"
Sole/ Raptor White
Eyelets&Hooks/ Brass
Thread Color/ White & Brown
Others/ -

💻オンラインショップで見る《JOBMASTER Burlap 7"Height Roaptorsole【オーダーメイド】》

WESCO Osaka西家

2019年4月12日金曜日

【SHIP JOHN】-made in the USA-



【SHIP JOHN】-made in the USA-

ウエスコと同じオレゴン州ポートランドに拠点を構えるブランド、【SHIP JOHN/シップジョン】の取り扱いをスタートしました。【SHIP JOHN】はデザイナーのMike Eliasが2006年にたった一人で立ち上げたワークウエアブランドで、その製品のほとんどを自社の工房で製作しています。高品質かつ質実剛健な物作りを理念に掲げる同社は、2014年に発表した”24ozのワックスキャンバス”を使って製作した《Wills Jacket/ウィルズジャケット》によって、全米中からオーダーを抱える人気ブランドに成長しました。自身もウエスコブーツの愛用者で代理店も務めており、そんなMikeが作る【SHIP JOHN】のアイテムは、ウエスコとの相性も良いタフで高品質なものばかりです。

現在、WESCO JAPANの店頭にて商品をご覧いただけます。どれも素晴らしい製品ばかりですので、是非ご来店のうえ手にとってお確かめ下さい。


ABOUT SHIP JOHN


【SHIP JOHN】は2006年に、オレゴン州ポートランドでブランドキャリアをスタートしました。デザイナーのMike Eliasはアメリカ・ニュージャージー州出身で、【SHIP JOHN】という名前は彼のホームタウンにある古く美しい灯台の名から取られたものです。


若い頃から多くのことに興味を持ち挑戦し続けてきたMikeは、独学でパターンメイキングを学んだ事がきっかけとなり、サイクリングキャップの製作を始めます。すると彼が作ったキャップがポートランドのバイクショップ ”Vanilla Bicycles" の目に留まり、コラボレーションアイテムとして帽子の製作を依頼されることになりました。さらにVanilla Bicyclesとのコラボレーションは帽子だけに留まらず、その後もレザーやワックスキャンバスを使ったバッグの製作を開始。それらの経験を通して、縫製をはじめとする多くのスキルを高水準で身につけることとなったのです。

1921年に建てられたビル内に工房を構える
製品のほとんどを自社の工房で製作

【SHIP JOHN】は「ファッションブランドではない」と言い切るMikeは、服のデザインと並行して多くの職を掛け持ちしてきました。2014年、石造りの石工の仕事をしている最中に着ていた服がボロボロに破れてしまい、使い物にならなくってしまいました。ハードワークの過酷な環境に耐える丈夫な服を作れないかと考えたMikeは、バッグに使っていた24ozのワックスキャンバスで服を作ることを思いつきます。改良に改良を重ねようやく完成させたジャケットは、伝説的なカントリーミュージシャンの名前から取った《WILLS JACKET》と名付けられました。自身の経験をヒントに完成させたこの《Wills Jacket》は多くの人からの指示を得ることとなり、今ではブランドの顔とも言える商品に成長しています。《Wills Jacket》の成功以来より多くのニーズに応えるため、ジーンズやシャツ、帽子、ベストなどを精力的に発表し、新しくアイテムが製作されるごとに、歌手でもあるMike自身が尊敬するカントリーミュージシャンの名前が商品に付けられています。

24ozのワックスキャンバスで製作したWills Jacket

デッドストックの12ozコーンミルズを使用したデニムシャツ

10.10ozのワックスキャンバスを使用したTownes Shirt

15oz Guthrie Work Jeans。フロントとリアのポケットにキャンバスライニングが備わる。 

近年ではWESCOやLanglitz Leathers、Good Art HLYWDといったアメリカを代表するブランドとも積極的にコラボレーションが行われ、高品質なアメリカ製のアイテムを求める多くのファンたちから絶大な支持を得ています。


”Ship Johnは常に高品質であろうとしています。しかし私の服作りはファッションとしてではなく、ハードワークの現場で使われることを想定してきました。そして、その理念は今後も変わることはないでしょう”  - Mike Elias

2019年4月11日木曜日

Custom Sample "Boss"

スタンダードなスタイルはそのままに、様々なオプションが組み込まれたカスタムボスの紹介です。


レザーは定番のズッシリしたオイルドブラックから、上質で馴染みも良いブラックタイ・ドメインレザーに変更。ソールは、シングルミッドにビブラム#430がセレクトされています。『BOSSといったらこれ!』というファンの多い組み合わせですね!


バックルは落ち着きのあるパールローラーバックルを装備し、耐久性を高める目的で用意されているレザーライニングと、アウトソールステッチは全体の雰囲気に馴染むカラーを選んだ上品な仕上がりです。参考にしてください!


CUSTOM BOSS
Leather/ Black Tie Domain
Leather Lining/ Black
Height/ 11" Height
Sole/ #430 Vibram Sole
Buckle/ Pearl Roller Buckle
Thread Color/ Black & Brown
Toe/ Boss Toe
Others/ -

WESCO Osaka西家

2019年4月9日火曜日

ロバートウィリアム続々!!

"ROBERT WILLIAM"
Leather / Toe Cap + Trim + Counter
= Black Rough-Out
Vamp + Quarter = Black
Leather Lining / Black
Sole / Raptor Black
Eyelet / White (WJ Limited)
Thread Color / White & Navy
Others / Round Toe, Full Midsole

だんだんとオーナーが増えてきている”ロバート・ウィリアム”
正統派のドレッシーなカスタムはもちろん、写真の様なドレス要素も入りつつ、カジュアルに履けるカスタムが人気です!
明るいカラーのステッチやアイレット、ラプターソールを選択することによって、ウイングチップの付いたクラシカルなパターンでもカジュアルに履きこなす事ができます。
しかし、製法や木型はボスやジョブマスターなどと同じ立派なワークブーツです。
幅広いカスタムバリエーションをもったウエスコだからこそ成せるカスタムですね!

今オーダーを頂きますと、仕上がりは真夏(8月)頃。
今回のロバート・ウィリアムやジョン・ヘンリー・クラシックス、ロメオなどローカットブーツをオーダーされるには丁度良い時期です!真夏もウエスコブーツを楽しみましょう!!

WESCO Osaka 太田

2019年4月8日月曜日

My WESCO! "J.H.Classics"


 ブラックレザーのラフアウトが落ち着いた雰囲気の"J.H.Classics"。
機能的なレザートゥキャップも程良いアクセントとなり、無骨で個性的な印象。
ローカットとは言え、Vibram #100ソールとの組み合わせはまさにワークブーツといった佇まいで、既にお持ちの"Boss"とは兄弟のようですね!


*WESCO恵比寿店は4/9(火)、4/10(水)がお休みとなります。
お間違いの無いよう、よろしくお願いします。

WESCO Ebisu 唐澤

2019年4月7日日曜日

WESCO恵比寿店からお休みのお知らせ

WESCO恵比寿店から今後のお休みに関するお知らせです。
4月から水曜定休日以外に月2回お休みが増えます。
今月は4/9(火)、4/10(水)、続いて16(火)、17(水)、24(水)がお休みとなります。
これからはブログやSNS等でも随時日程をアップしていきますのでお間違いのないよう、よろしくお願いします。

WESCO Ebisu 唐澤

2019年4月6日土曜日

WORK SHOP
〜Maintenance Day / Wesco Boots〜

WESCO JAPANより毎月第一日曜日に開催しているワークショップのご案内です!
明日、4月7日(日)はWESCO大阪ショールームにて毎月恒例のブーツメンテナンスのワークショップを実施します。当日はお客様が日々履き込まれたウエスコブーツをスタッフが革の状態を確認しながら、お客様と一緒にケアを行います。
クリーニングやオイルケアなど、やり方やタイミングが分からないといったお客様もどうぞお気軽にご参加ください。
表革、裏革、仕様を問わずそれぞれのブーツに合ったメンテナンス方法をお伝えしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《 WORK SHOP 》
日時:4月7日(日) 11:00am〜8:00pm
参加費:無料
駐車場:あり(満車の場合はお近くのコインパーキングをご利用下さい)
場所:WESCO JAPAN 大阪 06-6783-6888
   大阪府東大阪市高井田西1-1-17 💻 地図を見る
※上記営業時間中であれば、いつお越し頂いても構いません。
ご不明な点などあれば、お気軽にご質問下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
WESCO Osaka

2019年4月5日金曜日

Custom Sample "Morrison"

ブラックのラフアウトレザーを使用したウエスタンブーツ"Morrison"のご紹介です!
ブラックのラフアウトを使用したウエスコ製、ウエスタンブーツのモリソン。バックスキンのレザーライニングで高級感もアップ!
つま先の形のスタンダードはもちろんWestern Toeですが、こちらはNarrow Toeへ変更。ぱっと見では気付きにくいですが、先端がウエスタンほど尖っておらず、厚みも抑えられているのでVibram #700のダブルミッドソールも相まり独特な雰囲気が生まれています!
履き口に見えるのはオプションのバックスキンレザーライニングで、安全性や防水性を上げると同時にアクセントとなり高級感も漂います!
Narrow Toeは特に横から見たシルエットが一番綺麗ですね!通好みなカスタムですが、今の時代にフィットした"Morrison"とも言えます。それぞれのスタイルを模索し、是非参考にしてみてください。

CUSTOM MORRISON
Leather / Black Rough-Out
Height / 12"
Sole / #700 VIBRAM
Leather Lining / Buckskin
Thread Color / Whit & Brown
Others / Narrow Toe, Double Midsole, Brown Edges


WESCO Ebisu 唐澤