ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2022年7月3日日曜日

【Langlitz Leathers】
B.D Competition Pants〈White Denim〉が入荷しました!


ラングリッツレザーズから、新色となる"B.D Competition Pants 〈White Denim〉"が入荷しました!(注:ホワイトデニムは限定生産となります。)
さらに今回は、"B.D Competition Pants 〈Black Denim〉"バージョンもサイズ展開豊富に再入荷しました!
サイズやディテールは前回同様、細身のストレートにヒップと膝のダイヤモンドステッチパッチやジッパーハンドポケットなどライディングパンツらしい機能美を備えています。


生地となるデニムにはオールシーズン着用可能なベストなオンス、13ozデニムを使用。
ベージュのヨコ糸を使用しているため、200色あると言われている白の中でも生成りがかった落ち着きのある色味が特徴的なホワイトデニムです。



ポケットのジッパーにはブラスのユニバーサル製を採用。
2インチのパンツベルトに対応したベルトループやクロッチ(股布)の補強など、銘品"Padedd Competition Breeches"のディテールをしっかり受け継いだ仕上がりとなっています。

本製品はWESCO JAPAN本店、WESCO JAPANオンラインショップでお買い求めいただけます。



WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年7月2日土曜日

【最新刊】Lightning 8月号
『特集 オートバイと過ごす夏。』発売中!

最新刊のLightning8月号にて、去る4月23、24日に開催したSEMBA MOTORS、LANGLITZ JAPAN、WESCO JAPANの3社合同イベント『THE OREGON TRAIL part 7』の模様と、日本限定で好評展開中の"BLACK DOUBLE SHOT LEATHER"、2021 JAPAN LIMITED MODEL "HORSEHIDE ROMEO&CHUKKA"のご紹介など合わせて圧巻の10ページに渡って掲載しています!!
恒例のモーニングランは悪天候のため残念ながら中止となってしまいましたが、一部のメンバーのみで走ったカットや会場でのスナップ写真、新作TEEなど盛り沢山の内容です!

また、タイトルにある通り『オートバイ』にフォーカスをあてた記事もかなりマニアック且つ濃い内容で見応え十分!

是非、お近くの書店でお買い求めのうえご覧ください。


WESCO JAPAN
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年7月1日金曜日

【Virginharley.com】Webにて本日公開!
MEETS THE WESCO episode 87

今回のMEETS THE WESCO episode 87は、1981年式FXBカスタムを愛機とする女性ハーレー乗り、田村千夏さんにご登場頂きました。
とにかく走るのが大好きで近県はもちろん、年に一度は地元の兵庫から横浜までロングツーリングに出掛けていると話してくれた彼女。

その旅にはいつもこの"Boss"か"Highliner"を履いていると言います。
はじまりはちょっとした好奇心から、今ではバイク=ウエスコが自身の定番チョイスに。

是非、ご覧下さい。

【MEETS THE WESCO episode 87】
https://www.virginharley.com/feat/wesco-interview87/

WESCO JAPAN
06-6783-6888
info@wescojapan.com

自宅で簡単!ブーツメンテナンス

お問い合わせで「ブーツのケアはどうすればいいのか?」「どの位の頻度でオイルを入れたらいいのか?」など、メンテナンスについての質問をいただくことがあります。
電話やメールでも詳しく説明しておりますが、やっぱり目で見たほうが分かりやすいと感じたので写真付きで紹介します!


今回はスタッフ私物のブラックレザーのハーネスを用いて進めていきます。
チラっと見えるライニングレザーのカラーはネイビーです。
最初に、ブラシや少し濡らしたウェスなどを使って砂や泥などの大きな汚れは落としてしまいましょう!


次にウエスコ純正クリーナー"LEATHER AMORE"や市販のレザー用クリーナーなど、汚れ落とし剤を歯ブラシに付けてアウトソールのステッチやコバの汚れを落としましょう。
クリーナーを持っていない方は、空磨きでも隙間に入り込んだ細かい砂や埃は落とせるので余った歯ブラシなどでチャレンジしてみてください。
ステッチが綺麗になるだけで見栄えが全然違いますよ!


スポンジやウエスなどにクリーナーを付けて、ヴァンプやシャフトなどブーツ本体の汚れ、古いオイル分を落とします。
革の縫合部分やストラップ裏など、特に細かい部分には歯ブラシなど細かいブラシを用いると効果的です!


スポンジを綺麗な面に持ち替えて、レザーライニングもクリーニングしましょう!
レザーインソールを使用している方は、同じようにクリーニングされることをお勧めします。


ブーツが綺麗になったところでオイルメンテナンスへ移ります!
スポンジやウエスなどに”ビーオイル”を少し含ませてください。


ブーツ全体に薄く広く伸ばす感覚でビーオイルを塗り込みましょう。
オイルメンテナンスを行う目安としては、
・革が少しカサついてきた感じがする
・雨や雪などの水分を含んだ後、乾燥して革が固くなった
などを目安に、たま〜にしていただければ充分です。
頻繁にオイルメンテナンスを行ったり、オイルを入れ過ぎたりすると革がブヨブヨになったりベタつきが発生する恐れがあります。
レザーライニングは革の加工上オイルがほとんど入らないのでクリーナーのみでOKです。


更に、オイル持ちを良くする”ビーシールプラス”を塗っていきます。
オイル抜けを抑える効果があるので、より効果的なメンテナンスといえるでしょう!


ビーシールプラスは半固形タイプのオイルなので手で塗ると、体温でオイルの伸びが良くなります。
こちらも薄く広くの感覚でまんべんなく塗り込んでください!


ストラップの裏側やソールとの境目など細かい部分は指先を使い塗り込みます。


最後に、オイル分を馴染ませるようにブーツ全体をブラッシングして完了です!

今回ご紹介したメンテナンスの手順はあくまでもウエスコジャパンのやり方であって、他にも色々なオイルや仕上げ剤を用いてチャレンジされている方も沢山いらっしゃいます。
どのメンテナンスの方法が正しいということはありません。自分でメンテナンスをしてみたいけどどうすればいいか分からないという方は、まずこの方法から試してみましょう!
自分でメンテナンスすることによって、ブーツの細かい変化や革の状態にも気付くことができて面白いですよ!

今回使用したウエスコ純正クリーナー、オイル
LEATHER AMORE
BEE OIL
BEE SEAL PLUS


WESCO JAPAN
06-6783-6888
info@wescojapan.com

DEHEN "REFINISHING WAX" のケア方法

DEHENのN-1やクリスマンオーバーシャツなどのワックスコットンに使用されているワックス"REFINISHING WAX"の使用方法についてご紹介します!


初期に発売したN-1をお持ちの方や雨の日などもガンガン着込んでいる方だと、そろそろ”ワックス切れ”の状態になっている方もいらっしゃるのでは?
購入時のしっとりワックスが染み込んだ状態から、キャンバス本来のザラッとした状態になっている方はワックス切れの状態かもしれません。
ワックスコットン本来の機能「撥水」「防風」などの機能低下にも繋がるので"REFINISHING"(再塗布)して元の機能を取り戻しましょう!!

スタッフが数年着込んで、かなりワックスが落ちた状態のN-1を例に写真付きで手順を紹介します!
準備していただくものは、
・REFINISHING WAX
・ゴム手袋
・クラフト紙など丈夫で柔らかい紙
・ドライヤー
他社のオイルドコットンなどで”リプルーフ”を行ったことがある方は見慣れた手順だと思います。
予めブラッシングや少し濡らしたタオルなどでホコリや汚れを落としておきましょう!



軽くクリーニングしたところでワックスを塗布していきます!
塗布したい部分をドライヤーで暖めておくと、ワックスの伸びが良くムラになりにくいです。
脇下や肘裏など頻繁に擦れる部分は特に抜けやすいので念入りに塗り込みましょう!


更にクラフト紙などを用いてドライヤーで暖めながら塗り広げていきます。
熱を入れる事によってムラなくワックスが広がり、染み込んだ部分の色が濃くなっていくのが分かるかと思います!
注意点としては、温め過ぎるとせっかく塗ったワックスが飛んでしまうので、程よく温めましょう!

左:塗布後 右:塗布前

写真左がワックスを塗り込んだ後、右が塗布する前です。歴然の差ですね!!


襟裏やフラップなど細かい部分も塗布したところで完了です!
数日陰干しすることによりワックスが乾き、程よくしっとりした状態になります。

今回"REFINISHING"を行った手順はほんの一例です。
ムラ感のある表情がお好みの方はドライヤーを使わずにベタッと塗り込むのも良いと思います。
レザーのオイルメンテナンスと似ていますが、また違ったメンテナンスの面白さを感じました。
30分〜1時間程あれば充分に作業ができますので、1度トライしてみてください!
改めてワックスコットンの良さを感じて頂けると思いますよ!!

WESCO大阪店、世田谷店、オンラインショップにて販売しております!
【オンラインショップで"REFINISHING WAX"を見る】

WESCO JAPAN
06-6783-6888
info@wescojapan.com

送料お得な「レターパックライト」


通販をご利用頂く際、特に小物などアクセサリー類(当店の場合はインソールやレザーレースなど)を購入する場合はできる限り送料は抑えたいところですよね。
そんな時は日本郵便の「レターパックライト」をご利用ください!
日本全国370円で発送可能なお得な発送方法です。
A4サイズで厚みは3cm、重さは4kgまでと制限はありますが、Tシャツなど薄手の衣類からカタログやグローブなど、当店オンラインショップに掲載しているアイテムにも幅広くご利用頂けます!
「フロントエンドマガジン2冊とレザーレース」など、制限内に収まる様であれば複数同梱も可能です。
到着の際は、ポストに投函されるので「仕事上荷物を受け取るのが難しい、、」という方にも便利な発送方法でもあります!(安心の追跡機能付き)
厚みの制限の無い「レターパックプラス」(日本全国520円)も利用可能ですが、厚みに限度がある(5cm位までが限界)ため、状況に合わせてご利用ください!
【WESCO JAPAN ONLINE SHOP】


WESCO JAPAN
06-6783-6888
shop@wescojapan.com
友だち追加
【WESCO JAPAN ONLINE SHOP】
【WESCO JAPAN Official Instagram】
【WESCO JAPAN Official Facebook】

2022年6月28日火曜日

これから迎える本格的な夏に向けてオススメのTシャツをご紹介します!

すでに夏本番といった暑さが続く中、いよいよ全国的な梅雨明けまでカウントダウンに入りました!
今日はこれから迎える夏に向けてオススメのS/S TEEをご紹介します!
まずはオフィシャルのWESCO S/S TEE。
過去に本国のウエスコ社でも取り扱いがあり、今では日本でしか手に入らないデザインのものを始め、日本限定企画で実現した"WESCO 100YEARS S/S POCKET TEE -4colors-"、新作では80〜90年代に使用していたオールドロゴをポケット部分に配置した"2022 WESCO LOGO POCKET TEE -2colors-"があります。
ワークブーツメーカーらしく男らしいデザインのものから、"Jobmaster"のイラストを胸元に配置したポップなもの、またクラフトマンシップなデザインのものまで色使いもカスタムブーツ同様さまざまなバリエーションでご用意しています!
続いて、こちらはSHIP JOHNオリジナルのS/S TEEとCYCLEMANブランドの左胸ポケットに刺繍ロゴを配したSimple is the best!なS/S TEE。
CYCLEMANブランドのロゴデザインは、アメリカ西海岸のカスタムカルチャー界において伝説的なアーティストの一人、ヴォン・フランコ氏に依頼したデザインを採用しています。
SHIP JOHNオリジナルのTシャツには、Mike本人が親交のあるタトゥーアーティスト"Kyler Martz"や"Werner Businger"にデザインを依頼して製作したものや、Mike本人がデザインしたものまで幅広く展開中です!
最後に、こちらは大胆なプリントや発色の良いカラーと水々しいイチゴが初夏らしい、"Very Very Strawberry TEE"、ストリートカルチャーが好きな方やスケーターなら一度は耳にしたことがある、ポートランド発信の"BURNSIDE"をブルーのラバープリントで仕上げたもの、DEHEN社オリジナルの"RINGER TEE"などキャッチーなものが多数!
2015年頃、現地で撮影した"BURNSIDE"スケートパーク内
現在、オンラインショップ上では期間限定でズラッとS/S TEEを掲載しています。
中には既にサイズ欠けも出てきていますので人と違うものが着たいという方、"この夏に着てみたいTシャツ"を是非ご検討ください。

なお、今回ご紹介したTシャツ以外にも数多く取り扱いがあるので詳しくはオンラインショップの【カテゴリーから検索】を選択してブランド別で遡ってご覧ください。


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月27日月曜日

Custom Sample "Boss"

現在WESCO恵比寿店で実際にご覧頂けるバーガンディードメインレザーのラフアウト(裏革)を使ったカジュアルなエンジニアブーツ"Boss"を紹介します!
 まず注目なのはアウトソールのヘビーステッチで、標準のホワイトからバーガンディーと同系色のシューレッドへカスタム。ビブラム#4014ソールとのメリハリが効きつつシンプルに仕上がっています!
バックルはブラスのローラバックルを採用。新品時のゴールドカラーも綺麗ですが、ここから茶色く経年変化していくのも楽しみな素材ですね!
丈は標準よりもかなり短くカットされた個性的な8"インチハイト。こちらのブーツはその場で購入も可能となっていますので気になった方は是非チェックてみてください!

CUSTOM BOSS
Leather / Burgundy Domain Rough-Out
Height / 8"
Sole / #4014 VIBRAM
Leather Lining / ----
Buckle / Brass Roller Buckle
Thread Color / Shoe Red & Brown
Others / ----

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月23日木曜日

Japan Limited Color / Leather Laces

《Deep Blue & White》
梅雨に入り、雨期が続くなか気分を晴らしてくれるような発色の良い日本限定カラーのレザーレース(革紐)のご紹介です!夏らしいフレッシュなカラーが人気の"ディープブルー""ホワイト"。両色ともにカジュアル志向やストリート感溢れるカスタムブーツ、トレンドを取り入れた最先端ファッションなどに差し色として取り込むなど、いわゆるモード系のカスタムブーツにも人気のカラーです!

ワークブーツメーカーでは滅多に見る機会のないカラーというのも新鮮かもしれません。
"海"、"空"、"雲"などを連想させてくれるカラーリング。
夏に向けて早る気持ちを少しづつ解放しましょう!
この両カラーは日本だけの特別なカラー展開です!!


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月20日月曜日

Custom Sample "Chukka"

ホースハイド限定モデルのデリバリーも始まり、益々需要の高まるモデル"Chukka"。今回はバーガンディードメインレザーでオーダー頂いていたカスタムサンプルを紹介します!
つま先の形はボリューム感がありクラシックな雰囲気のバブルトゥ。通常はシングルとなるアウトソールのステッチもダブルステッチカスタムで存在感がさらに高まります!
ミッドソールにはハーフスリップを追加したことで重厚さとバブルトゥという選択も可能にしています。後ろに掛けてミッドソールが厚くなっていくのがわかりますね!
ライニングカラーはブラック、アイレットカラーはニッケルと正に"HORSEHYDE CHUKKA"の色違いといった雰囲気。サイドから見たシルエットもそのものです!ご検討中の方は是非参考にしてみてください。

CUSTOM CHUKKA
Leather / Burgundy Domain
Sole / #4014 VIBRAM
Leather Lining / Black
Thread Color / White & Brown
Eyelets / Nickel
Others / Bubble Toe, Half Slip

*尚、WESCO恵比寿店は明日6/21(火)、明後日6/22(水)がお休みとなります。普段の水曜定休以外にも火曜日のお休みがございますので、お間違いの無いようよろしくお願いします。

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月19日日曜日

【Stock Boots】
不動の人気カスタム、バーラップラフアウトボスのストック入荷!!

ワークブーツでありながらカジュアル。
さまざまなコーディネートに相性抜群で長年ブーツファンから根強い人気を誇るバーラップラフアウトボスのメーカーストックが入荷しました!
丈は軽快感を引き立たせる9インチハイト、ソールには定番の#100VIBRAM を装着していますが、あまりハードに見えないのはバーラップレザーの持ち味でしょう!
そして、今回のバーラップレザーには金色に輝く、Brass Buckle」を装備!
あまり知られていませんが、このバックルカラーはバーラップレザーのスタンダードなんです!
 
各サイズ足数に限りはありますが、ご自身のサイズでオーダーができる、【オーダーメイド】のページも新たに作成したので是非ご覧ください。
 
※ご自身のサイズがわからないという方には、LINE@からお問い合わせいただければ個別に対応させて頂きます。是非こちらもご活用ください。 

友だち追加

WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

2022年6月17日金曜日

My WESCO! "Boss"

徐々にデリバリーが始まったブラックダブルショットレザー。
表面しか染めていないレザーで、ビンテージのブーツに見られるような下地の茶色が現れる『茶芯』の経年変化が楽しめます。
クラシックでボリューム感のあるバブルトゥやブラスのローラーバックルとも相性バッチリ!カーキのヘビーステッチも熟れた良い雰囲気です!!

WESCO Ebisu 唐澤

2022年6月16日木曜日

【WESCO ACCESSORY】
リピーター続出!!
人気のブーツソックスやレザーインソールが入荷しました!


米国ウィスコンシン州で20世紀初頭から上質なニット製品を作り続ける「WIGWAM-ウィグワム-」特にソックスメーカーとしての評判は非常に高く、ソフトで柔らかな履き心地は世界中で広く愛されています。その中でも「At Work 2Pack」はウエスコがブーツに適したものをピックアップした、1年を通して大変使い勝手の良いソックスです。


続いて、こちらは「Wesco」のエンボス加工が施された純正レザーインソール。
インソールに用いられている革はウエスコブーツに使用しているレザーと同じ、肉厚なカウハイド(牛革)で製作しています。
耐久性はもちろんですが、レザー製のインソールは履き込むごとに足形を形状記憶し、よりブーツとの一体感を感じられるようになります。
ぜひ、一度体感してみてください。


WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com