ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2015年5月26日火曜日

THE ENFORCER

今日は、個人的に新調するサリバングローブを紹介します。

ディアースキンを使用したサリバングローブ
沢山のモデルがある中で、特にバイカーの支持率が高いTHE ENFORCER。サリバングローブらしく、上質で馴染みの良い革の特性を最大限に生かせるシンプルなデザインに加え、手首を締めることができる作りがアクセルやクラッチ操作を容易にするなど、この辺りが人気のポイントでしょう。
そして、お客様よりサイズ選びについてのご質問が多いので、僕の手の大きさと選んでるサイズを記しておきます。
まず実寸です。手の甲周りは約22.5センチ、中指の付け根から指先までは約8センチでした。既に一年以上使っているバッファロー(写真左)やエルクスキン(写真右)をマテリアルとした下記の2モデルは革が分厚いので冬場にインナーグローブを使う事も考慮した結果、操作性は少し犠牲になりますが脱着が楽でもあるゆったりめのLサイズを選んでいます。
しかし、新調するTHE ENFORCERで使われている革はディアスキン。通気性が良く蒸れにくいレザーという事から夏場を中心としたシーズン物として使う事を考え、滑らかな質感と柔軟性を生かしたフィット感に重きをおき、このモデルはMサイズを選びました。このように、モデルや用途によって選んで頂くサイズは変わってくるかもしれません。そして一人一人好みのサイズ感は様々だとおもいます。是非、参考にしてみてください!



バイクでの夜風が気持ちよい季節。今晩はいつもより遠回りして帰る予定です。(笑)

WESCO Osaka西家







0 件のコメント:

コメントを投稿