ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2018年7月12日木曜日

短靴~Made by WESCO~

WESCOでは、"J.H.Classics"を筆頭にローカットレースアップブーツにウイングチップが配され、綺麗目なルックスが人気の"Robert William"、2015年に全体のデザインが見直され、約10年ぶりに復活を果たしたSlip-on Boots"ROMEO"などがあります。
それぞれ見た目も違えば履き心地もさまざまですが、基礎となる造りにはどちらも“一貫性”があります。
Slip-on Boots / ROMEO
Brown Domain Rough-Out
着用期間 / 3年
肉厚で厳選されたレザーにスティールシャンク、さらにはレザーライニング(内張)が標準装備されるなど見た目以上にしっかり造り込まれたブーツは、各々がチョイスした革の表情を楽しみながら何年も履き続けられるタフなローカットブーツそのものです。
Low Cut Boots / John Henry's Classics
Black Rough-Out
着用期間 / 7年
もちろん、他モデル同様カスタムオプションも豊富に揃っているのでデザイン性、普段のファッションに合わせてなど履きたいシーンに沿ったカスタマイズができるというのも大きな魅力の一つでしょう!
Slip-on Boots / ROMEO
Redwood
着用期間 / 10ヶ月
くるぶしを超えてこない絶妙な丈は動きやすくて軽快な履き味を求めていた方にはまさに打って付けのモデルで、特に"ROMEO"は脱ぎ履きのしやすさから最近では女性からの支持も増えてきています!
季節関係なくオールシーズン、オールマイティーに履けるWESCO製の短靴。
やはり梅雨の明けたこれからの時期は言うまでも無くマストアイテムです!

WESCO Osaka 戸髙

0 件のコメント:

コメントを投稿