ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。
〜オーダーブーツの入荷時期のご案内〜

2023年6月15日木曜日

女性にフォーカスした、『女性目線で楽しむウエスコブーツのスタイリング』


今日はタイトルにある通り、女性にフォーカスした内容でお届けします!
ウエスコブーツは、無骨で男らしい印象が強いため"男性もの"と意識されがちですが、実際は女性でも履けるのがウエスコ。女性ならではの視点で作り上げられるウエスコブーツは男性にはない感性があるように思います。さらに女性はコーディネートのバリエーションも多彩で、デニムやスカート、ショートパンツやワンピースなど男性では合わせられないようなファッションが多いので日本ではファッションアイテムとして合わせる方が多い傾向にあります。

よく「女性でも履けますか?」「ウエスコブーツは女性サイズでオーダーはできますか?」
などの質問をお電話や店頭で耳にすることがあります。

ウエスコでは、サイズUS2(20.0cm)〜オーダーが可能で、ワイズはAAA(幅狭甲低)〜EEE(幅広甲高)といった幅広いサイズ展開でのご案内が可能となっています。

つまり、女性サイズでもオーダーが可能ということです!


こちらは、『ザ・アメカジ』といったツートーンカスタムが目を惹く、"Redwood×Brown Jobmaster"

友人に協力してもらい、カスタムサンプルブーツを持参して「このブーツに合わせるならどんな服?」といった感じで所有されている服の中から一着を選んで頂きました。

コーディネートとして選んだのは、裾に向けてテーパードの効いたインディゴデニムのオーバーオール。裾はロールアップをして夏でも暑い印象を与えにくいよう工夫されています。
このような工夫も、あるのとないとでは印象が全く異なり、ロールアップする幅や何ロールするかによっても見る人の印象は大きく変わります。

これもブーツを履きこなす一つのポイントで、女性らしいスタイリングと言えるでしょう!



また、くるぶし全体が隠れる"8インチ"というブーツの高さは女性からも大きな支持を得ています。もちろん、合わせ方や着用シーンによってはロングハイトも人気ですが、通年ファッションアイテムとして着用するなら"8インチ"はベストな選択と言えるでしょう!


続いて、ガーリッシュな夏らしいシースルーのワンピースに合わせたのはWESCO JAPANでも反響が多く、人気のカスタムをオマージュした"Black Chromexcel×Burlap Jobmaster"
こちらのブーツは、ウエスコのレザーラインナップの中で、最も明るいカラーのバーラップエクスプローラーと、HORWEEN社のブラッククロムエクセルを組み合わせた特別なモデルです。


意外!?かもしれませんが、色合いのバランス的にも女性人気が非常に高く、彼氏さんや旦那さんに履いてほしいカスタムブーツとしても人気を博しています。また、ブーツなのにスニーカー感覚で履けるクレープソールとの組み合わせなどから「これなら季節問わず履けそう」「カジュアルでカラーのコンビが可愛い」という声もあり、女性人気No.1のツートーンといっても過言ではないかもしれません。


2色で織りなすツートーンカスタムは、単色とはまた違う印象で女性からも人気の高いカスタムのひとつです。ツートーンカスタムはレザーに限らず、ステッチカラーで2色使いを楽しまれている方も多く、その場合"赤"や"黒"、"青系"や白系"であれば太い番手細い番手ともに同系色で合わせられるので統一感も一段と生まれやすくなります。

オーダーメイドで作るなら"カスタム度"が高い方が良いという方には特にオススメのカスタムとも言えます!


今後も女性にフォーカスした、『女性目線で楽しむウエスコブーツのスタイリング』と題して今までにはない記事を作っていけたらと思いますので、今オーダーを検討されている方やこれから履き始めるという方は是非撮影とお話を聞かせて頂ければと思います!

今回急なお願いにも関わらず、快く撮影に協力してくれた友人へ、ありがとうございました!




WESCO Osaka 戸髙
06-6783-6888
info@wescojapan.com

0 件のコメント:

コメントを投稿