ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2020年4月13日月曜日

エッジカラーのご紹介

WESCOブーツはエッジと呼ばれるソール側面の最終的な仕上げも選ぶことが出来ます。主にヴァンプ(つま先)とカウンター(かかと)に使用するレザーがブラック系であれば4種類、ブラウン系であれば3種類から選択可能です。(具体的には下に記しています)
Black Edge
ブラック、ブラックタイ、ブラックペブル、パープル、チャコールで使用可能。

Brown Edge
ブラウン、レッドウッド、バーガンディー、バーガンディーペブル、
ブリティッシュタン、バイソン、ブラック、ブラックタイ、ブラックペブル、
パープル、チャコールで使用可能。(*バーラップ以外で使用可能)

Natural Edge
全てのレザーで使用可能。

Waxed Edge
全てのレザーで使用可能。
店頭でもたまにご質問頂くのですが、ミッドソールやヒールの積み革は予め染めた物を使用しているわけではなく、ソールやヒールを取り付け、グラインダーで削りながら形を整えた後に塗料やワックスを使って仕上げています。(上の画像のNatural Edgeが塗料やワックスを塗る前の状態です)

それぞれの仕上げで雰囲気や印象はガラリと変わってきます。是非自分だけの一足の参考にしてみてください!

WESCO Ebisu 唐澤

0 件のコメント:

コメントを投稿