ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2020年5月7日木曜日

バックルの種類

エンジニアブーツのアイコンにもなっているバックル。 シャフト径や甲周りのサイズ調整に使う物で、さらにブーツの印象を大きく変える重要なパーツでもある為、WESCOではレザーカラーや好みに合わせてオーダー出来るよう、多彩なラインナップを用意しています。

まずは基本的な機能を備えた標準バックル。3種類のメッキに加え、唯一『Wesco』のロゴが入ったものもあります。
STANDARD
Nickel Plate, Black Plate
Brass Plate, Wesco Buckle

こちらは日本限定で展開しているビンテージスタイルのローラーバックル。素材は真鍮(Brass)でそれにメッキを掛けたものも合わせて全部で6種類あり、実際にWESCOが50年代に使用していたものを型取り、復刻したバックルです。
ROLLER BUCKLE (JAPAN)
Nickel, Pearl
Brass, Gold
Black, Pink

最後は本国アメリカ企画のクラシックなローラーバックル。ブーツに沿うような現代とは逆反りとなる取り付けや、初めからしっくりと馴染む適度なアンティーク加工が施されているのも特徴です。
ROLLER BUCKLE (U.S.A.)
Nickel Ox, Gun Metal
Nordic Brass, Satin Copper Ox

WESCO Ebisu 唐澤

0 件のコメント:

コメントを投稿